ゴルフとキャリアカウンセリング(1) - キャリアデザイン - 専門家プロファイル

清水 健太郎
ライフクリエイション 代表
埼玉県
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ゴルフとキャリアカウンセリング(1)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアデザイン
ゴルフとキャリアカウンセリング

突然だが実は私も相当なゴルフ好きで週末は男子ツアー、女子ツアーとも録画をして見るのは当然のことながらUSPGAツアーもチェックするし、シニアツアーだって放送があればチェックする。この録画担当は妻であり、妻もゴルフ観戦に関しては相当なマニアといってもいい。もちろん夫婦でプレーすることもしばしばある。

ここ数年宮里藍、石川遼といった若きゴルフ界のスーパースターの出現によってジュニアゴルファーの人口は右肩上がり。第2の藍ちゃん、遼君を目指してゴルフを始めるジュニア世代は多い。

そんなゴルフ好きなキャリアカウンセラーが常々考えていることがある。「ゴルファーにこそキャリアカウンセリングが必要」だと。ゴルフをする方もしない方もゴルフが非常にメンタルの力を必要とするスポーツであることはご存知かも知れない。宮里藍選手もメンタルトレーニングを取り入れ今年の活躍に結びついていることは有名な話である。

メンタルトレーニングは必要なことであるのは間違いないと思うのだが、ゴルファー(特に本格的にゴルフを仕事として考えるゴルファー)にとって「心の力」をアップさせることが必要なのではないかと私は考えている。どんなスポーツでも「心」「技」「体」が重要だと言われ、それぞれを鍛えることに選手は励んでいる。科学の発達した今、「技」や「体」を鍛える方法はとても論理的、科学的、効率的に行われるようになったし、専門のトレーナーも活躍するようになってきた。しかし「心」の部分をどう鍛えるのかは永遠の課題とも言える。メンタルトレーニングと併せて自分の将来の目標を明確にしたり、その目標に向かって今やるべきことを実行したり、時にはやり場のない悩みを吐き出したり、そんなパートナーとしてキャリアカウンセラーが関われたらと思っている。心をコントロールするテクニックだけではなく人間力のアップが必要なのではと考えているのだ。次回はなぜゴルフにキャリアカウンセリングなのか理由をいくつかお話してみたい。

このコラムに類似したコラム

【メディア掲載情報】セールスハックスに掲載されました。 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2016/04/01 11:29)

【メディア掲載情報】アントレ.netさまに掲載されました 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2015/11/20 01:10)

子どもたちに伝えたいメッセージ 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2013/06/30 22:43)

修了生のキャリア相談 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/06/19 15:22)

報告「プレゼンうまくできました!」 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/06/18 11:53)