自邸改修記06…足場をかける - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

佐山 希人
佐山建築研究所 一級建築士事務所 代表取締役所長
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自邸改修記06…足場をかける

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
自邸改修

2010年6月21日(月)

いよいよ始まる。自邸メンテナンス。建てた人、これから建てる人、参考になるようにドキュメントを記録する。

本日は、足場をかける。予定 では、一日で終了予定。朝7:45頃。外にトラックが横付け。職人さん3人。監督代理一人が集結。昨日近隣挨拶を済ませておいたが、肝心な隣人には挨拶で きずにいた。トラック横付けの前に事情を話しておきたかったが、タイミング悪く職人さんと隣人さんが会話してしまった模様。しばらくして隣人に事情説明。 「お互い様ですから」と快く。新築工事も改修工事も近隣にとっては同じこと。どんなに短い工事でもきちんと挨拶して気持ちよくやりたい。

午 前中は雨模様。監督と話し、大雨になったら最低限工事ができるところまで足場をかけて今日は止めようと打ち合わせる。にょきにょきと足場の縦地(足場の縦 棒)が立ち上がる。10:00過ぎ様子を見に外に出ると、サッシュの交換のためのスペースが確保されていない。布(足場の横棒)は1段ほどかかっていた。 さっそく監督代理に話しサッシュの改修スペースを確保してもらう。足場屋さん。今日はもうできない!と監督に文句を言ったらしい。監督代理は塗装屋さん だ。監督の代わりに足場の指示をしている。元々職人さんなので、やり直し指示はかなり堪えたようだ。もともとの監督がしっかり指示していないのが原因。私 が気がついて指示したからよいもののやれやれ。

お昼頃から雨も上がり足場掛けが進む。昼になっても足場をかける勢いが止まらない。そうこ うしているうちに3時のお茶の時間。になっても足場の上を飛び回っている。一日で300平米の足場をやっつけてしまうらしい。「ここは出前とれるのかな あ」とか、聞こえてくるけどそんなことをする気配も見られない。私も仕事場で急ピッチに進めていかなければならない案件があり、手が千手観音。そうこうし ているうちに17:00。ぴたっと足場を組む音が終わり工事終了。監督代理が、養生ネットと一部足場板ができなかったけど今日はこれであがりますと挨拶 に。まあ、足場費用は業者価格以下でやってもらっているので仕方ないだろう。3人で一日300平米。すごい機動力である。

明日は雨が本降りでなければ大工さんが乗り込んでくる。

関連記事…http://vivid-style.com/archives/2010/06/post-876.html

このコラムに類似したコラム

水道引き込み工事 信戸 昌宏 - 建築家(2013/11/26 12:00)

物凄い雨の中。。。 信戸 昌宏 - 建築家(2013/09/13 12:00)

屋外工事 信戸 昌宏 - 建築家(2011/10/12 12:00)

玄関周りで決めること 信戸 昌宏 - 建築家(2011/09/22 12:00)

雨どい付けてます。 信戸 昌宏 - 建築家(2011/09/01 12:00)