下請法って何? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

下請法って何?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
便利なIT情報

下請法って何?



IT事業者の中には仕事の発注元から無理難題を言われている会社も多いと思います。

簡単に言うと
・一定の基準を満たしたそれなりの企業は
・自社よりも弱い立場にある企業に発注する場合、
・やらないといけないこと(義務)、やってはいけないこと(禁止行為)
が定められている。
というものです。

また、「親事業者に違法の認識がなくても」下請法違反は成立します。

例えば下記のような行為が禁止事項です。
・買い叩き
・受領拒否
・代金の減額
・代金の支払遅延
・注文内容の変更ややり直し(それに見合った支払があればOK)
・報復措置

公正取引委員会に訴えることで、元受事業者の処分をしてもらうことが出来ます。
下請法

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「便利なIT情報」のコラム

ウェブフォントの効用(2016/07/29 10:07)

Google chromeが重い場合(2016/05/13 17:05)