テレビ局で封筒は誰が空けるのか - 営業企画・営業ツール - 専門家プロファイル

今井 英法
マハロマーケティング合同会社 PRコンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
村田 翔
村田 翔
(マーケティングプランナー)
水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
別所 諒
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

テレビ局で封筒は誰が空けるのか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業企画・営業ツール
広報・PR|プレスリリース

テレビ局で封筒は誰が空けるのか

テレビ局へのプレスリリースは角2の封筒で送る。

FAXだと、テレビで重要な画像、写真が見にくいです。
カラーでプリントアウトできますからね。

さてさて

「プレスリリースの封筒は、誰が空けると思う?」
とプロデューサーに聴かれて
「担当のディレクターじゃないんですか」
と言ったら

「違う、違う。ディレクターは忙しくて、
封筒なんて空けて見ている暇ないよ」
「じゃ誰ですか」
「事務の人」

「普通の答えですね。面白くない」

「事務の人が空けないかもしれない。
プレスリリースは沢山、送られてくるから、誰も気づかない。
・プレスリリース在中
・内容を一行で書くとか
工夫した方がいいね。

あと、写真を大きく使おう。
実際、タイトルと写真しか見ない。
企画会議に持って行くプレスリリースの第一次審査通過のコツ

その事務の人が、事実上、決定権持っていたりして」

「持っていたりして、じゃなくて、そうなんですね。
可愛いシール貼っておけば、確率高くなりますかね」

「それは、どうかわからないけどね。。。」

マスコミの方と会った時は、
かなりニッチなテーマの会話をするようにしています。

感覚にアピールするには、どうしたらいいのか、探ってます。
プレスリリース心理学。

このコラムに類似したコラム

斎藤一人の名言(よいところを) 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/04/07 07:45)

斎藤一人の名言(1000回) 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/04/04 07:40)

2月25日〜3月3日に投稿したなう 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/03/04 12:22)

新規の提案営業を推進するための強い味方とは?(法人営業力の強化策) 田原 洋樹 - 人材育成コンサルタント(2013/02/02 23:18)

リーダーの言葉 別所 諒 - マーケティングプランナー(2012/10/05 12:46)