住宅ローンの審査で転職は不利になりますか? - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの審査で転職は不利になりますか?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローンの基礎知識 教えて!住宅ローンの落とし穴
銀行によって審査基準も様々なので、一概には言えませんが、
基本的には勤続年数3年以上という基準があるところが多いので、
転職したばかりでローンの申込みをするのは、不利になる可能性が高いです。
最低でも1年だったり、6ヶ月や3ヶ月は経っていないと受け付けてもらえないところが多いです。
 
また、同業種でスキルアップやヘッドハンティングと言った形での転職であれば多めに見てくれても、
全く違う職種に転々としているような場合だと、厳しく見られてしまいます。

このコラムに類似したコラム

【住宅ローン】最優遇金利が出ない場合ローン解約できる? 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/05/03 13:16)

金利優遇競争 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2012/04/09 20:37)

住友信託銀行が住宅ローン拡充に走る理由 沼田 順 - ファイナンシャルプランナー(2011/01/19 16:00)

いくらまで借入できるの?(フラット35編) 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2010/12/26 10:22)