私たちが受け継ぐモノは? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

青木 恵美子
AAプランニング 代表取締役
神奈川県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私たちが受け継ぐモノは?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
女性建築家の住まいづくり 思うこと
今日は(厳密には昨日)私の所属する日本建築家協会の住宅部会の集まりでした。
私なんて。。。という思いがずーっとありましたのでこの協会に入会したのは一昨年ですが、展示会に出展したり、さまざまな集まりに顔出したりと。。。
人間一人の力は小さいですが、人の考えを聞いて自己研鑽することは大切ですね!

今日終わった後、数人で飲みに行った時の話。。
日本の文化論になりまして。。
日本人の文化はかつては素晴らしいものであったが、だんだん衰退?混乱?している。。。
それは経済至上主義になって失っていっているのではないか? 採算あれば良しという風潮が。。。
高度成長期 国が伸びるときに比べ、成熟して失っているものがあるのでは?
文明の発達と文化が開きが出てきているのでは?
  などなど。。。
こんな事を飲みながら我々建築家は語っています。

そして私はせめても・・と 
住文化というものを新しい教養として取り入れられたらなあ・・・という思いが益々強まるのです。
こんなに食文化が取りざたされているのに、残念だな。ノスタルジーばかりを言っているのではありません。
知識を求めすぎたり便利と引き換えに私たちが失った受け継ぐ知恵までも教える時代です。
私たちが受け継いできたモノは、何なのかしら??

もう少し住文化に目を向けると結構面白いのに。。
私は20世紀の文明が家の形を変えていると思います。それについては、追々また話しましょう。。。