住宅ローンの本審査で落ちることはありますか? - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの本審査で落ちることはありますか?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローンの基礎知識 教えて!住宅ローンの落とし穴
可能性としては低いですが、ダメになる事もあります。
考えられる内容としては、まず、「団体信用生命保険」が通らなかった場合です。
この「団体信用生命保険」とは、簡単に言うと、万が一債務者が亡くなったり、
高度障害になった際に、この保険が下りて、残債がなくなるというものです。
基本的には、都市銀行で住宅ローンを組む場合には、この保険に加入できることが条件となります。
保険に申し込むためには、健康状態に関する告知が必要となります。
ですので、過去に病気をされていたり、現在治療中となると、内容にもよりますが、通らない可能性があります。


あとは、正式審査までの間に、オートローン等、他の借入をしてしまった場合です。
 

事前審査をした時と条件が変わってきますので、一から再審査をすることになります。
事前審査がギリギリで通っている場合には、他の借入が原因で通らなくなってしまうケースもあります。


他には、転職をされた場合も、審査内容に変更がありますので、再審査となります。

銀行に言わなければわからないのでは?と考える方もいらっしゃるかと思いますが、
正式申込をした際には、銀行から在籍確認で勤務先に電話がいきますので、必ずわかります。

ちなみに、まだ転職をされていなくても、退職することを会社に伝えてしまっていた場合は、

在籍確認の際に、「在籍はしているが、退職予定です」と言われる可能性もあります。
そうすると、ローンは通らなくなってしまいますのでご注意下さい。


申込みをしてから、融資が実行されるまでは、現状を何も変えずにいるのが一番です。
スタイルシステムでは、住宅ローンの無料相談を随時受け付けております。是非、ご利用ください。

このコラムに類似したコラム

金利優遇競争 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2012/04/09 20:37)

カードローンの使い過ぎは要注意です! 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2011/01/08 11:18)

「住宅ローン」審査の基本 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/09/15 10:00)

金利の仕組み、住宅ローン商品の選び方、住宅ローンの審査基準などを伝授! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2014/09/17 12:00)