和歌山のパンダ - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
池田 弘司
(生命保険アドバイザー・ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オカピ、コビトカバ、ジャイアントパンダ。
世界三大珍獣の一つに数えられるパンダが、日本で紹介されたのは40年前。
1970年代に、ジャイアントパンダの大ファンである黒柳徹子さんが紹介しました。
その後日中国交正常化により、上野動物園に中国から2頭が贈呈。
いわゆる「パンダ外交」ですが、このおかげで日本中にパンダ・ブームが起きました。
「客寄せパンダ」という言葉が出来る位で、パンダの集客効果は高いとされています。

20日、読売新聞によると、和歌山県の仁坂知事が南紀白浜空港の愛称を「南紀白浜パンダ空港」とし、利用者増を図る予定を明らかにしました。
白浜町のアドベンチャーワールドではパンダを6頭飼育しており、人気の高いパンダを空港名に取り入れイメージアップにつなげるのが狙いだそうです。

南紀白浜空港は他の空港と同じく経営が苦戦。
1970年代に大阪国際空港便を廃止。
1988年に名古屋便を運休。
1998年に福岡空港便を廃止。
2001年に広島西飛行場便を廃止。
現在残っているのは、羽田便のみとなりました。

地方空港は存在意義そのものが問われていますが、今出来る努力をするのはあるべき姿です。
集客力は未知数ですが、旭山動物公園の例に見られるようにやり方一つで状況は変わります。
他の空港も見習わなければなりません。
  
 
☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

グローバルに考え、行動はローカルに 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/09/02 09:00)

日本株、底打ち見込み 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/05/29 09:00)

教育資金の貯蓄方法にはキャッシュフローの考え方がお薦めです。 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/11 21:00)

教育資金の積立に学資保険は有効か!? 土面 歩史 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/25 13:15)

浪漫飛行 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/10/07 09:00)