インタビュアーのイメージマネジメント 6 - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インタビュアーのイメージマネジメント 6

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
内面

インタビュアーとしてのイメージマネジメント(印象管理)も今回で最後になります。
四つ目のポイントは?

★ポイント4:感情の変化もないように普通でいる★

感情の変化があるのと、ないのとではどのように印象が変わるのでしょうか。
今回はプライベートではなく、仕事中の感情変化に焦点を当てていきますね。

インタビューアー自身が感情の変化が激しい場合は、
どちらがゲストかわからなくなってしまいますよね。

感情の変化がある人の印象とは?

・ヒステリー
・不安定
・信頼できない
・冷静な話し合いができない
・自己中心的
・忍耐弱い
・人間らしい
・自然体(ナチュラル)
 など。

感情の変化がない人の印象とは?

・安定している
・信頼できる
・相談しやすい
・冷静
・冷たい
・本心がわからない
 など。

どちらも、いい印象とわるい印象が含まれています。

プライベートなら、大いに人間らしい付き合いをしていただきたいのですが、
仕事ではニュートラルな態度や冷静な判断が必要になりますよね。

感情の変化は無意識に出てしまうものです。
だからこそ、意識して対応しなければなりません。


あなたが一番、感情の変化が起きるのはどんな場面ですか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

このコラムに類似したコラム

【表情筋】人間のお顔は人体の中でもっとも情緒を表す部位です。 杉浦 祐加子 - イメージコンサルタント(2011/03/30 21:58)

インタビュアーのイメージ・マネジメント 5 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/07/17 16:42)

インタビュアーのイメージ・マネジメント 4 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/07/17 16:40)

インタビュアーのイメージ・マネジメント 3 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/07/17 16:39)

インタビュアーのイメージ・マネジメント 2 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/07/17 16:38)