絶品! 手作りジェノベーゼペーストを美味しく作るには - 西洋料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

絶品! 手作りジェノベーゼペーストを美味しく作るには

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 西洋料理
少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y 毎日の料理

こんにちは!
高窪です。

本当に暑いですね。
我が家のベランダで育てているローズマリーが暑さ負けしないように、毎日朝・晩たっぷりと水をあげるようにしているのですが、葉先がちょっと枯れてきてしまって心配しています。

どうしてかなと調べてみると、伸びすぎてくると弱ってくる場合もあるとのことでしたので、急いで葉先を摘み取りました。
ローズマリーも夏バテでしょうか….

さてこの時期、出盛りなのが露地物のバジル。
たっぷり入った大袋が手ごろな値段で手に入った時に、ぜひとも作っていただきたいのが自家製のジェノベーゼペーストです。

面倒だ、と思う方も多いようですが、フードプロセッサやミキサー、バーミックスなどを使うとあっけないほど簡単に出来上がります。

使う材料は、一番シンプルなものでバジルとオリーブオイル、松の実、にんにく、塩、こしょう。
上記の材料にパルジャミーノ・レジャーノを入れても、おいしいです。

作りたてのジェノベーゼペーストを使ったパスタは絶品!
そのほか、さまざまなお料理に使えるので、作っておくと本当に便利です。

ジェノベーゼのポイントは4つ。
1)バジルは洗ってからよく水分を切り、茎から丁寧に葉だけをとって使いましょう。
2)作る時に使うオリーブオイルは、エクストラバージンオリーブオイルを! 自分の好みのおいしいオイルを使いましょう。
3)最初に松の実とにんにく、塩、こしょう、オリーブオイルを入れて機械を回して細かくした後で、バジルの葉を入れて回しましょう。
3)保存は密閉できる容器を使い、上にオリーブオイルを張ってペーストが空気に触れないようにすると、色がきれいなまま保存できます。

自分好みの分量で、香りも色も、そして味も素晴らしいジェノベーゼペーストを作ってくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y」のコラム

このコラムに類似したコラム

ミートソースは母の味 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/03/05 23:00)

調味料の差は、味に出る 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/01/23 23:00)

今日も 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/11/04 10:35)

10月の料理連続講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/13 22:53)