2-4  「選択」と「集中」で一気に英会話を習得する方法って?2 - 英会話レッスン - 専門家プロファイル

瀬川 直矢
瀬川直矢プライベート英会話 
大阪府
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2-4  「選択」と「集中」で一気に英会話を習得する方法って?2

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英会話レッスン

研修初日の失敗以来、

 

トレーナーが見せてくれるモデルレッスンを見ながら、

 

たくさんメモを取り、それを実際に口に出して繰り返し練習する毎日でした。

 

 

自分が何も知らないことを認めて、素直にそこから学び始めました。

 

知ったかぶりをしていては、いい講師にはなれません。

 

 

必死に知らないことを教えてもらい続けました。

 

でもそのおかげで、授業で必要な表現は全てマスター出来ました。

 

 

実は、この学習法が英会話を習得するために使えるんです!

 

 

つまり、

 

自分の必要とする英語のシーンに合わせて、

 

よく使われる表現をマスターしてしまえば、話せるようになる!

 

ということです。

 

 

もちろん色々なジャンルの英語が出来れば、それに越したことはありません。

 

 

 

いわゆる

 

「総合的に英語力がある!」

 

という状態です。

 

 

でも、まず英語で話せるようになりたい!と思った時に、

 

詩や小説によく出てくるような、繊細な表現を知らなくても、

 

普段のコミュニケーションでさほど問題にはならないことは

 

なんとなく想像出来ると思います。

 

 

とっても詩的な表現ばかりを使って話す人には、

 

日本人も含めて今までお目にかかったことはありません笑

 

 

それぞれの場面によって、

 

必要なボキャブラリーが違うのは、日本語でも同じことです。

 

 

自分が必要としている英語の分野をまず特定し、

 

そこで使われている表現を覚えることに集中する。

 

 

それが出来てから、他の分野に少しずつ学習する範囲を広げていけば、

 

最終的には「総合的な英語力」がつきます。

 

 

最初からまんべんなく勉強するのではなく、限られた時間の中で

 

「選択」と「集中」をおこなうこと

 

が大切なのは、英会話習得に限ったことではありませんよね。

 

 

 

知らないことはたくさんあって当然。

 

知らないことがあったら、素直に

 

「知らないから教えて下さい!」

 

というスタンスを貫いてきたからこそ、

 

英会話講師になることが出来たと思います。

 

 

そして、今もまだまだ知らないことがたくさんあります。

 

だからいつも僕は生徒さんには、

 

「一緒に英語学習、頑張りましょうね!!」

 

とお伝えしています。

 

 

英語はこれからもずっと学び続けますから。

 

 

 

最後にもう一度だけ。

 

自分の必要とする英語のシーンに合わせて、

よく使われる表現をマスターしてしまえば、

英語が話せるようになる!

 

 

これを忘れないで下さいね。

 

 

 

このコラムに類似したコラム

英語英会話一日一言 Q790 It's worth the wait. イムラン - 英語講師(2013/03/31 18:00)

英語英会話一日一言 Q789 Let's wait and see. イムラン - 英語講師(2013/03/31 13:00)

英語英会話一日一言 Q788 I went back to sleep. イムラン - 英語講師(2013/03/31 09:00)

英語英会話一日一言 Q787 Don't bug him. イムラン - 英語講師(2013/03/30 18:00)

英語英会話一日一言 Q786 Do you want to play catch? イムラン - 英語講師(2013/03/30 13:00)