受け取った保険金にも税金はかかる - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

受け取った保険金にも税金はかかる

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、選挙もワールドカップも終了。

少し静かな日々がもどるのでしょうか。


昨日からの続き、保険についてのお話。

今日指摘しておきたいのは


「受け取った保険金にも税金はかかる」


ということです。

例えば保障額が一千万円必要だとします。

それでは保険金を一千万円で契約すればよいのか、と

いうとそうではないのですね。


受け取った保険に税金がかかる以上、かける保険金の額は

それ以上にかけておかないとダメなのです。

上の例なら、保険金額を1,500万円にして、そこから税金の

500万円が引かれた後、保障額の1,000万円が残る、

という感じでしょうか。



案外と見落としがちな点などでお気をつけ下さい。


明日、ここで話を事業と生活の両立に戻します。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

保険の本分は「保障」 高橋 昌也 - 税理士(2010/07/08 09:35)

生活と事業 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/26 07:00)

牛肉のある生活 高橋 昌也 - 税理士(2016/04/03 07:00)

売上1,000万円について 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/29 07:00)

法人が常にお得、というわけではない 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/28 07:00)