中国、日本を買う!? - 海外ファンド・海外直接投資 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中国、日本を買う!?

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 海外ファンド・海外直接投資
よもやまブログ
こんにちは!
 
今年は、7月に入っても、まさに「梅雨」といった天気が続いていますね。
まぁ、それでも「真夏日」に比べれば、涼しいといえば涼しいのですが、湿度が高い分、“不快指数”は上昇ぎみです。
どうせ上がるなら、“株価指数”にしてもらいたいところですが・・・
 
 
さて、市場では、今年に入ってから中国マネーが、「日本の国債」を買っています!
 
財務省によると、5月の中国による日本国債の買い越し額が、過去最高だった2005年の約3倍の7352億円になったとのことです。
 
今年に入ってからの累計でも、買い越し額は1兆2762億円に達しています。
 
国債の国内消化率が95%を超えた日本にとっては、「日本国債を買ってくれる国は大歓迎」と言いたいところですが、購入されているのはほとんどが短期債となっています。
 
中国の貿易先であるユーロ圏が、ギリシャ危機で低迷する中、一時的な“避難先”として、日本の国債に「買い」を入れたようです。
 
まぁ、金利はほとんど期待できない日本の短期債ですので、金融危機が一段落すれば、中国マネーはまた日本国外へ流出していくのでしょう。
 
それにしても、増え続ける中国の外貨準備高に対し、中国政府も様々な運用先を模索しています。
 
 
さて、果たして、これからも中国を含め海外から日本国債への「買い」が入ってくるのか・・・
 
「んーーーー」
 
それには、やはり日本がより“魅力的な国”にならないとだめだということでしょうね。
 
さて、明後日は、いよいよ参議院議員の投票日です。
 
まずは、しっかり投票に行きましょう!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

今後のマーケット動向と対策の考え方!-その2 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2011/03/19 20:52)

「日本国債、中国に買われる!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/06/15 17:17)

「円安」、「株高」、そして「金利」は!? 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/03/16 15:47)

巨額詐欺事件が又、発生しましたね。 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/28 11:01)

「今度は、日本の大株主に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/06/23 12:56)