学資(こども)保険の選び方 その2 - 学資保険選び・加入 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

学資(こども)保険の選び方 その2

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 学資保険選び・加入
子育てとお金(ライフプランから考える子育て)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 今日は、「学資(こども)保険の選び方」その2です。

 

2.どこまで学資保険で準備するか決める

  過去の利率のよかった時代と違い、現在は貯蓄性のよい商品でも、受け取り金額は払込み保険料を少し上回る程度です。

  現在の利率で長い期間(0歳加入18歳満期なら18年間)固定してしまうのは、インフレリスクがあるということ。

  

 でも、保険という形にしておいたから続けられたという声も多いので、教育費の一部を学資保険で準備、一部はコツコツと自動積立てにして金利

面で有利な商品が出たら預け替えていく方法と併用がお勧め。

 

3.払込み保険料と受け取り金額を確認する

  満期までに払い込む保険料と受取金額(中学、高校進学時にお祝金の出るタイプならそれも含めて)を計算してから加入しましょう。

 

  払い込み保険料の方が多い場合、差額で買うだけの価値のある保障なのか、本当に必要な保障なのか、ダブっていないかなどよく吟味して

から加入するのを忘れずに。

 

 新婚さんにおススメ 新生活総合プランhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

 

このコラムに類似したコラム

教育資金(4)低解約返戻金型終身保険とは(保険の見直し・山下FP企画) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/05 12:48)

教育資金(3)積立預金か、学資保険か(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/03 11:57)

教育資金の効果的な積立方法とは? 土面 歩史 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/16 11:31)

出産しました! この子の将来は? 矢冨 賢哉 - 保険アドバイザー(2012/03/26 12:40)

子ども手当ての支給 杉浦 詔子 - ファイナンシャルプランナー、カウンセラー(2011/06/19 20:25)