新卒入社を目的とした留年組の増加について - 学生の就職と転職 - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新卒入社を目的とした留年組の増加について

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 学生の就職と転職
「就職活動 〔就活〕」 コラム

ひと昔前であれば、就職活動が上手くいかなかったからといって、
留年をし、翌年に再トライというのは、考えられない事でした。

ただ、今の就職氷河期の時代、「それも止む無し」という空気が
世の中全体に広がっています。

安定した仕事に就きたい、という思いは、就活に奔走する学生の
心理にも、大きな影を落としているようです。

一旦、卒業をしてしまえば、一般的には、もう二度と、新卒と
しての入社枠には、入れてもらえません。

日本の場合、新卒入社と中途入社の受け皿〔処遇〕には、大きな
格差が歴然としてあります。

確かに一つの問題点として指摘はされていますが、長年培われた
企業文化なだけに、そうそうすぐに改善はされないでしょう。

そう考えると、留年という選択肢も、就活戦略上は、考えておく
必要性はあるかと思います。

いずれにしても、漠然と就活をしていく学生よりも、しっかりと
プランニングをし、それなりの投資〔時間やお金〕をした学生の
方が、内定確率を高め「勝ち組」になるのは、明らかでしょう。

各学生の皆様においては、現実を甘く見ることなく、しっかりと
したプランを立て、実行し、勝ち組になって頂きたいと思います。


=============================================
My人事カウンセリング【就活・転活・社活の相談を随時受付中!】
http://new-voice.jp/modules/contents/index.php?content_id=15

⇒ 先ずは、無料メール相談〔簡易相談〕をご利用ください!
==============================================  
http://new-voice.jp/ オフィシャルサイト &“声ものがたり”

現在、あなたの“声(メッセージ)”によるブログやホームページの
紹介【無料】を広く募集しています。
お手続きは、5分~10分、電話インタビューに応えて頂くだけです。
詳しくは、以下宛、お気軽にお問い合わせ下さい。

→ info@new-voice.jp    〔問い合わせ窓口〕 
==============================================
セミナー検索ドットコム ⇒ 【セミナー情報の専門サイト】

セミナー告知等は、お気軽に、以下のサイトをご利用頂ければと
存じます。 → 〔全掲載・全期間・完全無料/倶楽部会員〕

セミナー検索ドットコム
→ http://seminar-kensaku.com/
==============================================


このコラムに類似したコラム

就活の現場から『14回の面談』第2回 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2011/10/21 08:00)

大学3年生へ(5) 面接で必要な力とは? 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2012/02/06 09:14)

就職活動支援facebookをつくりました クロイワ 正一 - キャリアカウンセラー(2011/11/08 12:45)

4年生向け就活ゼミ<第5回>自己PRは結論から書け!を疑え! 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2011/06/20 12:00)

4年生向け就活ゼミ<第2回>就活の基本、採用の構造を知る 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2011/05/30 08:00)