サッカー高校選手権決勝at国立競技場 - コラム - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サッカー高校選手権決勝at国立競技場

- good

サッカー高校選手権決勝at国立競技場


環の小坂です。

今日は東京国立競技場に行ってきました。
サッカーの高校選手権決勝です。

山梨学院大学付属高校(山梨県代表)VS青森山田高校(青森県代表)という雪国同士の対戦。

30分ぐらい前にいけばいいかなと思っていたのですが、会場は満員!
当日券は買えましたが、席はかろうじて見つけました。

多分4万人以上、5万人近く入っていたと感じましたが、
43635人だそうです。

試合は前半11分に先制した山梨学院大付属がそのまま逃げ切ったのですが、
その先制点は色々な意味で上手かったです。

前線でボールをキープした選手が一度外に戻すのかなと思ったら中に突破を図り、
その上で中に戻してフリーの状態の選手がシュート。
このシュートもゴール向かって左側から右足でファーサイドのネットに突き刺さる豪快なシュート。

青森山田のGKはその後ファインセーブを連発していただけに、
非常に悔しかったでしょうが、あれはシュートが良かった。

山梨は非常に積極的で、パス交換やシュートも積極的でした。

青森山田は後半に入って息を吹き返し、
後半は長い時間でペースも握りましたが、
最後でしたね。。。。

細かいパスなどでミスが目立ち(疲れも感じられました)
惜しいシュートもありましたが、無得点。

1VS0で山梨学院大学付属高校が見事栄冠に輝きました。

青森山田高校も”グッドルーザー”。
表彰式が終わると、まず山梨側の応援席(バックスタンドの左側)に挨拶、
その後青森側の応援席(バックスタンドの右側)に挨拶。
青森山田はフェアプレー賞も受賞したそうです。

すがすがしいいい試合でした。
山梨の背番号2番が前半に負傷交代しましたが、誰か学校関係者がおんぶして表彰式に参加していました。

「積極性」「フェアプレー」「全力」など仕事でも大事なことが多くありましたし、
「日頃の鍛錬」がその力を出すのだと思います。

我もこうならねばと色々な意味で考えるいい試合でした。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。