馬を楽しむ - コラム - 専門家プロファイル

and Cs 代表
パーソナルコーチ
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

馬を楽しむ

- good

 毎日、毎日、来る日も来る日も。

 ネットサーフィンで馬にかかわるあらゆることを調べていました。

 いるんですね、全国に。多くの馬ファンが。

 残念なことに、日本の馬の90%が食用馬なんだそうです。というのは博物館の展示物で知りました。

 私は今、このコラム(ブログ)を含め、7つのブログ(うち4つは休眠)と1つのサイトを運営しておりますが、最初の最初は馬のホームページでした。

 それがこうじて、奈良のロバ飼育家の方と文通したり、カナダの馬を飼っている人とメールしたり、と世界が広がりました。

 マニアックな馬の事典を取り寄せ、馬の博物館には通い。馬の奥深さを知りました。

 今興味があるのが、韓国と中国の乗馬事情ですね。戦記ものでも念入りに馬具を見ているのですが、あまりよくわからない。

 そうそう!映画「ラストサムライ」の馬スタントの話はマニア垂涎でしたよ。馬の絶対数の多い国はいいですね!
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
and Cs 代表

「傾聴力」が高まった職場では、組織の実力が劇的に変わります

「正しく聴ける力=傾聴力」を高めることにより、コミュニケーション能力が向上し、人間関係において、望ましい関係を構築することができます。コーチングの手法を用いた「人を伸ばす」研修により、個人の成長と企業の成長を支援しています。