平成21年消費者向け電子商取引の実態調査のこと - コラム - 専門家プロファイル

山内 真一
テットコム 代表
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

平成21年消費者向け電子商取引の実態調査のこと

- good

こんにちは。山内です。

暑いですね・・・。
いよいよ来月には新居に引っ越し。
エアコンが壊れてしまって、暑すぎる部屋ともお別れです。

さて、経済産業省で
「平成21年消費者向け電子商取引の実態調査」
なるものが始まっているようです。

簡単にいうと、
どんな会社が、どのくらい、どんなインターネット取引をしてるのか。
ということを統計的に把握しましょうということのようです。

さまざまなご意見があるかと思いますが、
(ホントに正確に把握できんのか?
調査中にもどんどん変わっちゃうんじゃない?とか)
僕はこういう統計って大事だと思っています。

単純に「すげー取引されてるよね。」
というよりも、数字で把握できるほうがわかりやすいですよね。

さてさて、どんな実態なのでしょうか。
楽しみです。