これからは二級建築士か? - コラム - 専門家プロファイル

高安 重一
有限会社アーキテクチャー・ラボ 代表取締役
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これからは二級建築士か?

- good

大学の研究室の後輩が、8年勤めた事務所から独立するとのことで挨拶に来たことがあった。

これからは一級建築士を取ってから3年以上経験を積まないと開業できないと言うことになったので、
二級建築士をまず取るべきだという話になる。

大学を出れば2年の実務経験で一級の受験資格ができるので、
二級はパスして一級の受験をするのが大卒のほとんどのケースだったけど、
確かにいつ合格するか分からない一級よりも、まず二級からと考えるだろうな。

実際のところ、二級でも300m2以下の建物は建てられるから、
住宅を含めれば日本の建物のほとんどは二級の資格でOKだもんね。

またまた試験機関は儲かるし、資格学校も繁昌しそう。

しわ寄せは、二級から受験しないといけない専門学校や高卒の人たちに来ると言うこと。
二級の合格者数が増えればいいけど、大卒にバンバン合格されちゃうと厳しいかも・・・。
 |  コラム一覧 |