web産業は、おもろい!! - コラム - 専門家プロファイル

松丸 頒泰
有限会社めがね部 代表取締的役柄
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

web産業は、おもろい!!

- good

大学をやめてから、毎日ネットしまくってました。

そんな趣味の延長で、まさか仕事になって、会社をつくる、なんて、まったく思ってませんでしたが、まぁ、結果オーライな日常です。

というか今でもそうですが、「仕事」という言葉が、子供時代、つまらないもの、嫌でもやらなくてはいけないもの、みたいな定義づけだったのもあり、今のwebの「仕事」は、「仕事」というよりも、「遊び」の延長上、めっちゃ好きで、面白くて、たまらん、という風に、日々感じで作業しているので、まったくもってつらくはないし、あきもしない、のです。

「好き」ということが大事なんですよ。好きじゃなきゃ、つきつめられない、つきつめられないモノのは、自信がない、自信がないものは、責任もとれない、そんなもんは、お金ももらえない。

お金という対価を得るには、

「これこれ作るのに、これぐらい大変なんで、これぐらいください」

というよりも

「おぉ、こんなめっさいいもんつくってくれたのね、今うちにはこれぐらいしかお金ないけど、これが、僕の気持ちです。」


という、評価の一つとして、還元してもらえるようになるのが、理想です。

世の中、不景気のようですが、めがね部は、まったくもって不景気の波は感じていません。web産業の波にのって、大きくなった会社さんはたくさんあり、そのうち、基盤がしっかりしていない会社さんは、まぁ、当然のごとく淘汰されていくわけですが、めがね部は、この波を余裕で乗り越え、羽ばたいていけると毎日自分に言い聞かせ、がんばっとります。

というわけで、いわば、「チャンス」の時代、でもあるわけですな。

これからは、会社の旧体質を改め、何が本当に大事なのか??見極めながら、新しい会社のスタイルが確立されていくのではないかと思い、また、めがね部としても、挑戦しまくる覚悟です。

しゃぁぁ!!!!


「アバウトに生きろ!有限会社めがね部」
「もやもやをカタチに妄想biz」
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<