英国利上げ!&特別ポートフォリオプランご紹介 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英国利上げ!&特別ポートフォリオプランご紹介

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
みなさん、こんにちは!

さて、5日イギリスの中央銀行「イングランド銀行」が、政策金利を0.25%引き上げて、5.75%にすると発表がありました。

これは2001年4月以来の6年ぶりの高水準といえます。

これによって、現在のアメリカの政策金利5.25%に更に差をつけて、主要国では最高水準となっています。

ただでさえ、最近米ドル離れが進んでいる中、更に対米ドル、対円でのポンド高が続いています。
現在、1ポンド=247円台から248円台を伺う動きとなっています。


一方、欧州中央銀行は、定例理事会で政策金利4.0%のまま据え置くと発表がありました。
据え置きではありますが、こちらもユーロの対円での最高値は続いています。

6日には、1ユーロ=168円の最高値(円から見ると最安値)を更新し、現在も168円前半で推移している状況です。

ユーロ圏においては、経済成長が好調に推移していることから、将来追加利上げが見込まれているので、さらにユーロ高への傾向は強まっていく可能性があります。

“弱い円”、まだまだ当分続きそうです!

んー、このままだと、ちょっと、日本の将来が不安ですね・・・


さて、昨日メルマガ発行しました。

今回は、発行100回を記念して“特別ポートフォリオプラン”をご紹介しています。
運用資金にボーナスを足して、「国際分散投資」の“第一歩”を踏み出したい方必見です!
http://blog.mag2.com/m/log/0000121186/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム