【新宿homepage】5月3日「大宮VSFC東京」観戦記 - コラム - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【新宿homepage】5月3日「大宮VSFC東京」観戦記

- good

【新宿homepage】5月3日「大宮VSFC東京」観戦記

再び大宮まで観戦に行ってきました。
今回の試合は最近乗っているチーム同士の対戦。
アウェイでガンバ大阪を破った大宮と、若手を中心にいつのまにか代表組が過半数を占めるようになった
FC東京という好カードです。

どちらかというと大宮が押しているような感じもあったのですが、
DFとGKの連携ミスから立て続けに2失点。
梶山の一点目は藤山からのフィードを皆が見上げているうちに飛び出され、
中途半端に飛び出したGKの頭上をヘディングでループ気味に決められてしまいました。
2点目はGK塩田からのフィードを競い合いながらどちらも触れず、
そのボールを抜けたカポレにまたループ気味に決められるという完全な連携ミス。
後半に入ると長友の突破を何度も許し、長友のJリーグ初ゴールを決められるということで
ホームの大宮はいいとこなしでした。

東京の強さは少しずつメンバーが変わっているのですが、DF・MF・FWの連携が非常によく、
相手ボールのとき、自分たちのボールのときの動きがどちらも非常にいいところです。
点を取れませんでしたが、日本代表候補に選ばれた赤嶺の動きもよく、
それに惑わされて最初の2点の大宮のミスを誘発していたように感じます。

大宮も昨年のトップ3を相手に1勝2分で戻ってきて油断したんですかね。
FC東京が勝ち点で首位浦和に並びました。
今年はここから鹿島も名古屋も失速したのですが、東京がどこまで踏ん張るか注目です。

東京では途中から五輪代表候補の大竹と平山も登場して会場を沸かせていましたが、
危険なにおいはするものの、代表入りは難しいかなと感じる出来でした。
でも長友は五輪に選んで欲しい。梶山もオーバーエイジ次第ですが、おそらく入るでしょう。

●教訓:声だしは重要、コミュニケーションが何事も大切です。

新宿のホームページ作成会社
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。