お金が無くてもマイホームを手に入れよう! 2 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お金が無くてもマイホームを手に入れよう! 2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●家を建てよう!! ★お金の借方
 一般の銀行の住宅ローンは、民間から集めたお金を銀行が貸していますから「間接金融」になります。その場合返済不能になった場合のリスクは全て銀行が負いますので、保証会社に保証してもらう為の保証料が別途必要になります。

 証券化とは金融機関が証券という形にして投資家に、元本・利息を返済してもらう権利を売却してしまおう、と云うものです。つまり(投資家)と(債務者)が直接結びつくので「直接金融」の形態となるのです。つまり返済不能になった場合のリスクは投資家が負います。(通常の証券も同じ)

 ですから保証料が必要ありません。かと云って投資家は証券を買うのですから、債務者に直接取り立てに来る様な事はありません。こうなると投資家には随分不利な形態のようにも思いますが、通常の証券よりもリスクが少ないとされています。
 住宅ローンの債務者は企業に比べずいぶん真面目に返済しているのですね。

 投資家と債務者の「直接金融」といっても金融機関が後々の面倒を一切見ない訳ではありません。抵当権を有しているのは金融機関であり、毎月の返済や繰上げ返済・一括返済・借り換え等の対応も全て担当金融機関が行います。

 その他にも、低利で長期に渡る固定金利・繰上げ返済手数料無料・インターネットによる借り入れ申し込み等色々メリットがあるようです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●家を建てよう!!」のコラム

フリーロン体験記 3(2007/07/06 14:07)

フリーローン体験記 2(2007/07/06 14:07)

フリーローン体験記 1(2007/07/06 14:07)

住宅ローン体験記 2(2007/07/06 14:07)