ホーチミン - コラム - 専門家プロファイル

敷浪 一哉
有限会社シキナミカズヤ建築研究所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホーチミン

- good

旅行中ある事件に巻き込まれました。ホテルから歩いて15分くらいのところにある市場へ何度か買い物へ行ったのですが、まあ暑いので移動はタクシーを利用しました。
その日は、女性陣はマッサージに行っていたため、僕と息子と相方の妹の彼氏の3人で市場をブラブラしていました。
ホテルに戻ろうといつもどおり市場の前でタクシーに乗り込んだのですが、なんだかいつも乗ってるタクシーに比べてちょっと汚い車だなぁと思いつつも、
特に気にもせずにホテルへ向かってもらいました。ホーチミンのタクシー運転手は結構無口な人が多いのですが、このタクシーの運転手はやたらフレンドリーで、
しばし会話を楽しみつつホテルが近づいてきました。いつもタクシーはホテルのまん前に止めてくれるのですが、このタクシーは道路の反対側からホテルに近づき、
そのまま大きな道路の反対側へ止めました。このホテルの反対側は川になっていて、人通りがあまり無いことと、道路自体に信号が無いので、
魚の群れのようなバイクの合間を縫うのがとても難しいので、ガイドさんからあまり行かないほうがよいと言われていたのです。
タクシーが止まると15000ドンを示していたメーターが、324000ドンになっていました。何かの間違いだろうと思って50000ドン札を渡しておつりをもらおうと思ったら、
タクシーの運転手の態度が豹変し、強い口調で「金が足りない!」と怒鳴りだしました。
しまった!ボッタクリだ!!
あっ!ドアが開かない!