ワーキングマザーを取り巻く労働環境と法制度 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ワーキングマザーを取り巻く労働環境と法制度

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ワークライフバランス ワーキングマザー
GCDFホルダーには継続学習を3年間で
45時間行わないと、3年後に資格の更新が
できないルールとなっています。

先日、キャリアカウンセリング協会主催の継続学習に
行ってきました。

テーマは
「ワーキングマザーを取り巻く労働環境と法制度」。

1、働く女性の現状とキャリア形成支援の重要性
2、女性労働をめぐる問題と法制度

ということで、企業を取り巻く環境変化から、
女性の能力発揮の期待が起こる現状、
そして、就業継続をめぐる問題点など、
変化する労働環境の話から、
男女雇用機会均等法の2回目の改正の施行が
4月から行われているのですが、その変更内容などの
講義。

2時間の駆け足講義でしたが、改めて勉強する
きっかけとなりました。

法制度が整い、女性の能力発揮への期待は、
非常によくわかりますが、まだまだ企業側の
風土醸成、経営者の意識改革などは、完璧とはいえません。

キャリアカウンセラーとしてまずできること。
女性特有のキャリアストレスを解消するための
カウンセリングをすることだと改めて。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「ワークライフバランス」のコラム

株式会社子育て支援さま(2008/04/10 15:04)

親友のワーキングマザー(2008/03/14 00:03)