『王と鳥』 - コラム - 専門家プロファイル

高安 重一
有限会社アーキテクチャー・ラボ 代表取締役
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『王と鳥』

- good

『王と鳥』という、アニメを見ました。
1947年制作開始。1952年に意図しない結末のまま、一度別のタイトル(『やぶにらみの暴君』)で公開。1980年に今のタイトルで完成させたので、33年かかって完成ということです。
始めから「衝撃的であった」とのことで、宮崎駿も影響されたと書いてありましたが、
『千と千尋・・』や『カリオストロ・・』などの、
城、要塞的な都市での垂直移動の構成や空中移動のシーン、巨神兵のようなロボットの扱いなど、ジブリの仕事を思い出させました。ストーリーも現代の問題を描いていて、古いというより、先見性に驚かされました。
既にDVDもあるようですが、今はシネマアンジェリカで監督のポール・グリモーの短編も一緒に見られます。これも嬉しいです。
 |  コラム一覧 |