引越しのシーズン - コラム - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

引越しのシーズン

- good

春は引越しシーズンですね。

実は私・・・引越し歴すごいんです。過去20年間に12回も!

別に何かに追われて逃げ回っているわけではないのですが(笑)12回の中には、米国留学中の2回の引越しも含まれています。

引越しは、距離に関係なく荷物の荷解きがめんどくさいもの。荷造りのたびに、なんでこんなものがいつまでもあるんだろう?と首をかしげることしきり。

鉄則は、いらないものは捨てること。

常日頃から整理整頓を心がけていればいいのでしょうが、なかなかそうもできません。引越しを良い機会と考え、あれれ〜、こんなものもってたっけ?というようなシロモノは、今後持っていても使わないもの。思い切って処分しましょう。

アメリカで、日本に帰国する前に行ったムービングセールでは、結構家具や食器など日本にもって帰れないようなものが売れて、とっても楽でした。

できれば、お引越しに合わせてフリーマーケットなどでモノを整理してみるのもいいかも知れませんね。

新居は、新しい家具でそろえたい!気持ちは分かりますが全てを新調するとお金も大変。優先準備を決めてかかりましょう。

生活をして始めて、必要な家具や用途が見えてくるということもありますので、家具などは最初はリースでそろえて、気に入ったらその家具を買い取るということも出来ます。

居心地のよい今までの環境を離れるのは、寂しいと思いますが、きっと素敵な出会いが沢山待っています!お引越しも楽しんで下さいね。

余談ですが、アメリカでのムービングセール。ベットまでもすぐに売れてしまったので、私達は帰国までの10日間は寝袋で過ごしました。

あの時、引き取りは後、と言えるくらいの英語力+交渉力があったら・・・と今でも悔やんでいます(?)