苦労なんかまるで - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

苦労なんかまるで

- good

■2006.02.28(tue)
スダレ3日目。
友人のヘルプのおかげと、
昨晩購入しておいた電動タッカーが威力を発揮し、
完了検査ギリギリで完成。
実際には数分オーバーだったけど、
測ったかのようなギリギリさ。
こうして完成したスダレを見上げていると、苦労なんかまるでなかったかのように、
「最初っからココにいましたけど。なにか?」
とでも言うくらい、スッキリした顔でそこにおさまってる。
嬉しいような、なんか納得いかないような・・・
夕方から建て主さんが現場にいらしたので、
どんだけ苦労してコレを取り付けたのか、
トウトウと語る。
苦労話をお客に聞かせるなんて、プロのするこっちゃないんだろうけど、
今回は許す。
オレがオレを許す。
いっぱい語んなさい。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。