生ゴミ - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生ゴミ

- good

■2006.02.21(tue)
メガネを作ったら、
「アイバンクに入りませんか?」と言われた。
自分の死後、角膜移植のために提供してもいいですよ、という登録。
なんでも、アイバンクに登録すれば、
そのメガネ屋のポイントカードに1000ポイントプラスしてくれるのだという。
・・・というわけで、下心アリアリで、入ったアイバンク。
角膜移植というから、
角膜の部分だけをペロっと剥がされるだけかと思ってたのだが、
後からよくよくパンフレットを読むと、
目ん玉をクリッと取られちゃうというのだと。
・・・ちょっとぉ・・・その覚悟までは、できて、
なかった、かなぁ・・・。
1000ポイントじゃなぁ・・・。
ま、いいでしょう。
持ってっちゃってください。
死んじゃえばただの生ゴミです。
そういえば、最近献血もしてないし、
ドナー登録も、しようと思ったまま随分月日が流れている。
この忙しさが落ち着いたら、な。
ま、なんにせよ、こういう意思あるメガネ屋さん、とても好感が持てました。
吉祥寺のGlassias(グラシアス)というお店です。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。