男女でだいぶ違う - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

男女でだいぶ違う

- good

■2005.11.04(fri)
建て主さんと打合せをしていての発見。
逃げ場を残しておきたい、というのは、
どうやら男性特有の心理らしい。
リフォームでの新しい寝室のプランを見た旦那さんの第一声、
「寝床がこんなに奥まってると、なんだか逃げ道塞がれたみたいで不安だなぁ・・・」
言われてみて、僕も「なるほど!」と思ったのだけど、
奥さんのほうは「そーお?」という感じ。
その後、いろいろ話しをしてみて落ち着いたのが、
どうやら男はもともと動物としては弱いので、
本能的に逃げ道の確保、危険に対して敏感なのではないだろうか?ということ。
その奥さんの方は「むしろ奥の奥で、囲まれた部屋のほうが落ち着く」と。
空間に対する印象って、男女でだいぶ違うものなのかもしれない。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。