ワークショップ形式でのビジネスプラン作成過程ーその2 - 成長戦略・競争戦略 - 専門家プロファイル

グローバルビジネスマッチングアドバイザー GBM&A 代表
神奈川県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ワークショップ形式でのビジネスプラン作成過程ーその2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 成長戦略・競争戦略
研修講師としての活動 OJTによるビジネススキルアップ

皆様、
おはようございます。グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。

7月2日のコラムで書きました様に、5月8日にあるITベンダーベンチャー企業がビジネスプラン作成を行うに際して、ワークショップ方式での支援を行いました。

第1回目に行いましたワークショップに引き続き、5月23日に第2回目の検討会を行いました。


第1回目のワークショップでは、2次元座標軸(今回は、易しさ/難しさ、および、ソフトオリエンテッド/ハードオリエンテッドの2軸)を書いた模造紙に全員で振り分けをおこないました。

その後に、全員で、今後の新規事業基盤として考える候補選びを一つずつ行い、各インデックスカードに参入すべきか可能なもの(☆印)、可能性はあるがやや優先順位が低いもの(○印)、事業性や商品性など検討すべきもの(△印)、現時点では考えられないもの(×印)を付けていきました。


第1回目の検討では、全体の半分について候補者選びを行いました。


5月23日に行った第2回目の検討会では、残りの候補者選びを行う事としました。

具体的には、2次元座標軸(今回は、易しさ/難しさ、および、ソフトオリエンテッド/ハードオリエンテッドの2軸)上に貼った、新規事業候補アイテムをインデックスカードに書き込んで選ぶ作業を4回に分けて行いました。

各インデックスカードに、下記マークをつけていく作業です。

・参入すべきか可能なもの(☆印)
・可能性はあるがやや優先順位が低いもの(○印)
・事業性や商品性など検討すべきもの(△印)
・現時点では考えられないもの(×印)


1.第1回目の作業;前回の作業で未検討だった新規事業候補アイテム(座標軸の第三象限と第四象限にあるもの)の可能性検討とマーク付け。

2.第2回目の作業;☆印及び○印マーク付きアイテムの再確認とやるべき候補としての選別

3.第3回目の作業;△印及び×印アイテムの再確認と、△印アイテムの扱い確認(事業性を調査するか、当面様子見で置いておくかどうか)

4.第4回目の作業;☆印、○印、事業性検討すべき△印のアイテムの市場・顧客からみた場合のグループ分け

各々の作業は、全員の合意が取れるまで、議論や検討を行い、全員の合意形成後、次のステップに行くようにした。
各作業間に15分の休憩時間を取った。


第四作業終了後、全員が納得した事を確認した後に、△印以上になった候補について、各自にて調査を行う事になりました。

全員で討議・確認した結果、調べる項目は以下の通りとなりました。

(1)顧客の明確化;誰が買ってくれるか。具体的に書く。
(2)市場とは、
(2)-1.参入或いは住むのは、どんな市場
(2)-2.市場規模
(2)-3.成長率
(2)-4.ポジショニング
(2)-5.課題や参入障壁
(3)競争相手;競合する会社や技術は


今後の予定は、以下の通りとしました。


◆上記(1)~(3)の調査を6月18日までに行って、19日(土)に検討結果の発表と質疑応答を行う。
その後、(4)商品・サービス・技術;何をどのように幾らで売るの の検討を行う。

◆(1)~(4)の検討結果に基づいて、各候補についてビジネスモデル案の検討を各自が行う。検討は7月10日までに終了し、メールにて全メンバーに送付する。

◆ビジネスモデル、ロードマップ、必要資金の検討、確認を7月17日に行って、7月24日か31日までに最終案のとりまとめを行う。


実際は、担当者や企業の業務日程などから、第3回目のワークショップ形式のビジネスプラン検討を7月3日に行いました。

現時点では、ビジネスウランを7月末までに作成する予定自体は変更していません。

第3回目のワークショップ形式のビジネスプラン検討は、明日のコラムで報告します。

よろしくお願いいたします。
以上、

グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)
グローバルビジネスマッチングアドバイザー GBM&A 代表

起業・企業存続の為の経営戦略立案・実行と、ビジネススキル向上

起業及び、事業拡大や経営合理化を目指す企業に対して経営コンサルを行います。大手メーカーで得た経験を活かし、補助金活用、アライアンスやM&A、市場分析に基づいた事業戦略策定・実行や事業再生を支援します。OJT研修でのビジネススキル向上を支援します。

カテゴリ 「研修講師としての活動」のコラム

このコラムに類似したコラム

ワークショップ形式でのビジネスプラン作成過程ーその3 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2010/07/05 08:50)

ウエアラブル機器市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/09/23 09:29)

世界タブレット端末市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/09/13 09:57)

PaaS/IaaS 市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/08/09 10:58)

スマートフォン市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/08/06 14:26)