払済はとてもお得です。 - 保険選び - 専門家プロファイル

BYSプランニング ファイナンシャルプランナー
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
大泉 稔
(研究員)

閲覧数順 2017年05月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

払済はとてもお得です。

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
生命保険の豆知識
今回は「払済」についてお話しします。

生命保険の「払済」のしくみは、保険料払込をストップさせて、今まで払ってきた保険料のうち、貯蓄にまわっていたお金(解約返戻金)を元手に既契約保険を買い取ってしまうという方法です。

「払済」が特にお得になるケースは、
H6年以前の「終身保険」や「養老保険」、「個人年金保険」、郵便局の「学資保険」(※1)払込期間が長い「定期保険」などです。

また非常に驚いて頂けるのですが、
「定期付き終身保険」も払済によって、終身保険部分が大きくなったりします。

H6年以降の契約に関しても、貯蓄性が目的の保険であれば、ほとんどの場合が率がよくなります。
※民間生保のこども保険は払済できません。

保険会社の約款には、保険料の払込が困難になった時の対処法のひとつとして謳っていますが、

違う視点から考えると、
1.払込保険料に対しての死亡保険金の率をアップすることが可能

2.その保険が貯蓄性の高いものであれば、その貯蓄率を大幅にアップすることが可能です。

保険会社にとっては、予定利率(銀行の利息率みたいなもの)の高い契約は、できれば払済にはして欲しくないので、

会社から教育をしっかり受けている保険セールスの方は、「払済」の話しをしません。

そういう保険セールスの方々は、「払済」ではなく「転換」というとんでもないしかけが入った新規保険の提案をしてきますので、ご注意下さいね!

子供さんがほぼ独立してしまうというご家庭であれば「払済」によって、保険の見直しをしていくのは非常に効果的な方法です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

カテゴリ 「生命保険の豆知識」のコラム

このコラムに類似したコラム

運用利回り低下により、貯蓄型保険の優位性はなくなる 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2017/03/13 10:38)

予定利率を引き下げるということ 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/07/20 17:48)

「年金保険、入るなら今」ではない! 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2017/03/04 10:58)

本日発売の『よい保険・悪い保険』(宝島社)で保険のプロとして激辛口採点を担当 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2016/12/10 15:28)

かんぽ生命も販売停止 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2016/05/01 14:41)