アバター、3D映画の新ジャンル誕生 #2 - 3DCG - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イラスト・グラフィック

古庄 伸吾
古庄 伸吾
(グラフィックデザイナー)
すずき かずたか
すずき かずたか
(絵本作家・絵本作成出版代行者)
古庄 伸吾
古庄 伸吾
(グラフィックデザイナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アバター、3D映画の新ジャンル誕生 #2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イラスト・グラフィック
  3. 3DCG
メディアと映画、ずっと楽しい関係。 映像メディアの演出術


私ごとですが、7/1~、ボルネオ島のジャングルに行って来ます。

ジャングルには、「宇宙のへそがある」、と言われているのはバリ島ですが、ボルネオ島は世界最大級のジャングルがあります。

テングザル、オランウータン、オオトカゲなど、ジャングルは自然の驚異に満ちています。

こんにちは、エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。

いま流行の3D映像について解説してゆきます。

アバターは今までの3D映像とどこが違うのか?

3D映像を撮影するカメラですが、どうしても大型化、重量化するので、特に2台のカメラを人間の目のように横に並べると、人間の目の間隔よりも広くなってしまいます。
3D映像の違和感は、その人間の目の間隔よりも広い位置で、映像を捉える(見ている)ので、
おかしくなるのですが、
この目の間隔を限りなく同じにしているところが、テクノロジーの進化です。

このことによって、

3D映像がまるで、見ているかのように立体的に見えてくるのです。

また、
飛び出しナイフのような、過度の演出を避けて、普通の映画のように撮影している、
奥行き感、世界観を優先して、演出、構成しているので、見ていてとても素直に、映像の世界に浸れるのです。

ストーリーは、あえて書きませんが、

アバターのポイント

1 パンドラの世界観、ジャングルがすばらしい
2 メカニカルなマシンの描写がすばらしい、
3 3Dの戦争シーンがすばらしい、
というところです。


1 パンドラの世界観、ジャングルがすばらしい

私は、趣味でアジアンリゾートに遊びに行きますが、
リゾートのすばらしいところは、実は、設備やデザインではなく、そのロケーションにある、と思っています。
お話しがずれましたが、

アジアのジャングルはとてもすばらしく癒しの楽園です、

それは、混沌とした中に生命のエネルギーが満ち溢れているからです。
映像描写で、ジャングルほど、むずかしいものはありません。

それも、特に、特殊撮影でのジャングル描写は、もっともむずかしい表現なのです、
それを、アバターの世界では、ジャングルを真正面に取り上げ、そして、その世界に人々を引き込んでゆきます。

これこそが、究極のテクノロジーの映像表現ではないかと思っています。

つづく。

 

このコラムに類似したコラム

デザイン受発注時における契約について 宇田川 ひとみ - グラフィックデザイナー(2013/03/05 17:09)

資料づくりにおいて大切なこと その1 おのみ ゆう - イラストレーター(2011/07/26 00:40)

名門、愛工大名電高校野球部にグラフィクスサインを施工! 石川 雅章 - 広告プランナー(2010/10/20 07:41)

クリエイターが地域社会を変えてゆく!クリエイティブ資本論から 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2010/07/27 13:24)

ロゴ制作時のヒアリングで聞かれる10の質問〜その2〜 古庄 伸吾 - グラフィックデザイナー(2010/06/26 00:31)