英語発音の仕方・発音方法【Rの発音編】・舌と唇の形・動き - 英語の発音 - 専門家プロファイル

みいちゃんママの英語教室 主宰
神奈川県
英語講師
045-592-1530
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英語発音の仕方・発音方法【Rの発音編】・舌と唇の形・動き

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語の発音
英語発音・フォニックスレッスン・指導方法 英語発音レッスン・指導方法

今回は最近ひじょうにお問い合わせの多かった、

R の発音のコツ

をレッスンいたしましょう!


多くの日本人はRの発音が苦手です。

しかし、正しいRの発音の仕方を知らないため、そう感じてしまっているだけです。

Rの発音の仕方を知りさえすれば、どなたでもRの発音は簡単にできるようになります。

では、さっそくRの発音の仕方をレッスンしましょう。


≪ R の発音のコツ≫

舌先で上前歯2本の裏側真ん中を下から上へなめあげていくと、

歯が終わり、口の天井部分の柔らかくあたたかい部分が始まりますね。

そこからさらにゆっくりなめ進めていくと、

口の天井部分というのは、

少々下へ下がっていく感じがして、口の天井部分の一番下がった場所を通過したとたん、

今度はいっきに上へドーンとドームの様に上がっていくのがわかります。

では、その口の天井部分の一番下がった場所から、

ほんの少し後方へ、少し上へ上がったあたりに舌先をつけてみて下さい。

そして、

その舌先をほんの少しだけ天井部分から離し、そこで舌を固定します。

舌先と口の天井とのすきまは、ひじょうに少しだけにしてくださいね。

舌先は天井すれすれに、けれど、天井には決して舌先が触れないように!

舌は今、大きく上向きにカールされ、固定されている状態ですね?

けれども、舌先は天井には触れていない状態です。

これで、R を発音するための舌の準備は完了です!

舌はこうしたままにしておき、


次は、唇の形です。

たこ焼きのタコの口のように(ひょっとこの口のように)、

思い切って唇を 『ウッ』 っと前へ突き出します。

ちょうど、おうどんが1本だけツルッと入るくらいに開いた唇、

おうどん1本ツルツルのたこの唇≫ を作ってください。

(この時、舌先は、天井に触れないぎりぎりのところでカールされ固定されています。)

この状態で、『ウー』と声を出して みて下さい。

ひじょうにこもったようなこのような音 『R---』 が出ましたか?

このこもったような『R---』という音こそ、R の正しい音です。

R だけを発音すると、この音になるのです。

では、確認の為に、

≪ R の発音のポイント・おさらい≫をしてみましょう。

舌先は、口の天井のどこにも触れてはいけません!

天井に舌先がついてしまえば、それは、Lの音になってしまいます。

十分気をつけてくださいね。

上記説明の、口の天井の一番さがった部分というのがわかりにくい方は、

DVD全10巻↓『みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密』販売ページ

http://www1.tmtv.ne.jp/~mie/hp/dvd-pr/dvd-pr.html

に、みいちゃんママ(妹尾佳江)が、

ビデオで、R の発音の仕方をレッスンしている箇所がありますので、

それを見ながら聴きながら、しっかり発音の仕方を確認してくださいね。

*上記ページには、日本人がひじょうに苦手とする、

F の発音の仕方のビデオもついでにアップしています。

参考にしていただければ幸いです。

では、以下の英単語で R の発音練習をしてみましょう。

rabbit : ≪ra≫部分は、舌先が天井についてはいけませんよ。

ring :≪ri≫部分は、舌先が天井についてはいけませんよ。

run :≪ru≫部分は、舌先が天井についてはいけませんよ。

rest :≪re≫部分は、舌先が天井についてはいけませんよ。

rocket :≪ro≫部分は、舌先が天井についてはいけませんよ。

では、何度も何度も練習してみて下さいね~。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 英語講師)
みいちゃんママの英語教室 主宰

英語発音とフォニックス指導専門の児童英語教師

英語発音方法、アルファベットの読み方、英単語の読み方のコツとフォニックスルール指導を専門とする児童英語教師。子供・小学生に正しい英語発音の仕方をオリジナル英語発音指導教具デンタルモデル等を用いながらわかりやすく教える子供英会話教師。

045-592-1530
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「英語発音・フォニックスレッスン・指導方法」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

レッスン・教室 子供英語・英会話体験レッスン・フォニックス・英語発音重視

小学生向け・子供・児童・英語・英会話体験レッスン・フォニックス・英語発音重視・妹尾佳江が直接指導。

料金
無料

子供(小学生)にフォニックスルール・英語発音の仕方や方法・英語アルファベットや英単語の発音・読み方をわかりやすく、丁寧にレッスン致します。英語発音・フォニックス最重視の子供・児童向け英語・英会話無料体験レッスン。みいちゃんママ(妹尾佳江)オリジナル英語発音指導方法・フォニックス指導方法で教えます。

子供英語・英会話体験レッスン・フォニックス・英語発音重視

このコラムに類似したコラム

コカコーラの発音と3つのベーシックな発音の違い Dr.D - 英語講師(2010/08/18 16:49)

ar の発音方法・a と r を一つづつ音読みしてはダメ! 妹尾 佳江 - 英語講師(2016/03/29 13:21)

あなたの発音が通じない理由 田中 真由美 - 英語発音スペシャリスト(2014/09/25 22:48)