庭のある空間の効用(1) - 老人ホーム・介護 - 専門家プロファイル

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士 環境デザイナー
東京都
建築家
03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

庭のある空間の効用(1)

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老人ホーム・介護
庭のデザイン

美しい庭のある住まい。嬉しい生活の空間です。

近年、有料老人ホーム・高専賃など、高齢者の施設・住宅では、豊かな生活環境の整備が目指され、病院の様な無味乾燥な空間では無く、アメニティある建築がつくられています。

   その為、美味しいごはんが食べられる洒落たレストラン(食堂)とゆったりしたロビー、居心地の良い個室などは当たり前になってきました。反面、デザインされた建築だけでは、入居アピールとなる差別化が難しくなっているのも現実です。庭にまで配慮した施設はまだ多くは有りません。

快適な環境は、室内だけに求められているのでは無く、屋外空間も日常的に接する大切な生活環境です。老人ホーム・高齢者住宅に入居する前の入居者さんは、室内にこもっていた訳では無く、外に出、近くを散歩し、自然に接し、自宅の庭の手入れを楽しんでいたはずです。美しい・楽しめる庭は、入居者にも、家族にも、そして介護スタッフにも喜ばれ、望まれる環境です。


 入居者さんは、四季を感じる庭の美しさや、自然の色・音を感じる事で心を癒され、散策を楽しむ事で、運動になり、園芸などを通じてリハビリテーションを行います。


 心に負荷の掛り易い家族や介護スタッフにとって、庭に出て一緒に散策しながらの会話であれば重たい話も、心にダイレクトに受け止めずにすみます。会話が成立しない入居者さんとも、美しい樹・花を共に眺め、散歩し、時間と感情を共有できる事は、家族にとって掛け替えのない喜びとなります。


 私がデザイン・設計に携わった、サンシャインヴィラ・つくば倶楽夢の庭を参考に、如何なるデザインが高齢者施設の庭として、良いのか、数回に渡って記して行きたいと思います。


(高齢者住宅新聞 庭で入居者満足度向上 第1回コラム より  小木野貴光 著)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士 環境デザイナー

あなたの「ライフスタイル」を大切にした「光と風、素材」の家

「光と風、素材」を大切にした心地よい住まいづくりをしています。「あなたらしい」世界に一つだけの家を一緒につくりませんか。住む方のライフスタイルを大切に形にしていきながら、光と風を取り入れた住まいの設計をしています。

03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「庭のデザイン」のコラム

和モダン庭園(2014/11/30 20:11)

庭のデザイン(2014/08/20 19:08)

庭のデザイン(2014/07/20 21:07)

グリーンカーテンの朝顔(2011/08/13 17:08)

このコラムに類似したコラム

散策路のつくり方-1 小木野 貴光 - 建築家(2010/08/23 07:00)

環境破壊 中舎 重之 - 建築家(2014/05/27 09:18)

年老いた時、身内に介護されることを喜びますか? 平川 裕貴 - マナー講師(2014/01/08 10:00)

「お年寄りの顔を輝かせたい」 作品展をプロデュースしました 石崎 公子 - ヒキダシスト/Comunication Specialist(2012/10/02 10:57)

終の棲家は賃貸がお勧め 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/20 10:00)