この保険、高すぎですか? - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この保険、高すぎですか?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

問合せで多い内容の一つは「保険料が高いので安くしたい」です。
このご時世ですので当然のご要望ですが、注意しなければいけないのは現在の保険加入状況。
十分な資産があるケースなどは別ですが、一般に独身で死亡保険金額が5千万円なら過大ですし、5人家族で死亡保険金が500万円なら明らかに不十分です。

このため、必要保障額を試算する必要があります。
保険料はその結果次第で決まり、場合によっては不要のケースも出てきます。
本来は試算ツールで詳細を出しますが、大枠では以下のイメージです。

■考え方
必要保障額=(1)想定支出-{(2)公的保障+(3)準備済資金}

■想定支出 ※29歳でご不幸が発生し、同い年の配偶者が平均寿命86歳まで57年間生活された場合
・葬儀代:300万円
・(仮)生活費:月々の生活費20万円×7割×12か月×57年=9,576万円
・養育費:800万円(全て国公立進学の場合、文部科学省より)
・住宅費:**
   ↓
合計10,676万円・・・(1)

■公的保障(遺族年金)
・子の加算(18歳まで)+寡婦加算(子が18歳になってから65歳まで)+遺族基礎年金(老齢基礎年金)+遺族厚生年金
 =平均年間130万円×57年
 =7,410万円・・・(2)
※夫サラリーマン、子1人、モデル世帯の場合

■準備済資金
・団信保険(=住宅費):**
・身内からの援助:**
・貯蓄:**
   ↓
合計:** ・・・(3)

  ↓↓↓

◇必要保障額
(1)-{(2)+(3)}=3,266万円


お時間のある方は、ご自身でシミュレーションしてみてください。
大半の方が「もやもやしていたのがスッキリした」とおっしゃいます。
  
 
☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

遺族厚生年金を受給できる方達と年金額の算式 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/08 10:00)

消費者物価4ケ月連続上昇 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/06 08:11)

10月1日からこう変わる 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/05 16:55)

「誤った情報に惑わされないように」 高津 嘉邦 - 保険アドバイザー(2011/02/25 10:11)

手取りが減った?! 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/30 12:00)