世界のトレンドと家計 - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

宮城県
ファイナンシャルプランナー、ライター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

世界のトレンドと家計

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し

今は、世界の動きと家計が直結するような時代です。

家計のマネジメントを考える上で、世界のトレンドもおさえておきたいもの。

世界経済の大きな流れをみると、リーマンショック後、

各国は景気回復のため、大規模な財政出動をしました。

それがここにきて、

ギリシャの財政危機に端を発したユーロの信用不安などで、

欧州を中心に、財政健全化の方向に舵が切られました。

日本も6月22日、「財政運営戦略」を閣議決定しました。

国・地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)を20年度に、

黒字化する目標を掲げています。

 

財政を健全化するということは、

ざっくりいえば、歳入を増やす≒税収を上げる

歳出を減らす≒予算のカットということですね。

先頃、イギリスが発表した財政再建策は、

付加価値税の引き上げと子供手当や福祉給付のカットなどのセットでした。

 

ということで、日本でも消費税の税率の引き上げが話題になっていますが、

法人税、所得税、資産課税などを含めた、

税制の抜本改革という方向は避けられないでしょう。

収入が増えない中で、増税になれば、家計は厳しくなります。

家計も、世の中の流れを見て、先々を予測しながら運営していくことが

ポイントだと思います。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / ファイナンシャルプランナー、ライター)

自分らしく生きるために、お金のことを考えてみませんか?

お金の不安に向き合うとスッキリして、自分らしい生き方ができます。「ライフプランをクリアにし、お金の計画・対策を立てる」ためのお手伝いをします。記事の執筆、セミナー講師や相談などを通じて、幸せに生きるためのお金の知識をお伝えしています。

このコラムに類似したコラム

消費税について考えてみましょう 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/30 18:04)

今年の漢字は『税』 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/12/16 17:56)

臨時福祉給付金または子育て世帯臨時給付金が7月より申請受付開始されます。 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/01 09:37)

物価上昇時代が近づいています 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/02 18:42)

10/4付 朝日新聞朝刊「(消費増税8%へ)今から始める家計防衛」取材協力♪ 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/05 13:08)