ビジネス現場における実際のプロジェクトマネジメント - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジネス現場における実際のプロジェクトマネジメント

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
プロジェクト管理

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はプロジェクトマネジメントについてのお話です。

現在係争中のスルガ銀行と日本IBMの裁判の情報です。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100621/349450/
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100615/349225/?ST=appli

双方の言い分があるでしょうし、当事者にしか分からないことが多いのも事実。

この記事で気になったフレーズ。
「怒鳴られ軟禁された」「我々が頭を下げることで・・・我慢しよう」「業者として扱い、両社は主従関係にあった」。

私も昔のことを思い出しました。
表現の多少の違いはあるにせよ、これに近いことはよくありました。

「プロジェクトマネジマントの教えに反する」というコメントが記事に書かれています。確かにその通りなのですが、現場ではこのようなことが起こるのも、また事実なのです。

プロジェクトをマネジメントするということ、特にIT業界に代表されるサービスビジネスにおいては、このようなことも起こるのだということを認識しておく必要があるでしょう。

このような現場のことを知らずに、プロジェクトマネジメントの理論だけを学ぶことは、ある意味非常に危険なことです。

ビジネス現場における実際のプロジェクトマネジメントは、そんなに甘いものではありません。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「プロジェクト管理」のコラム

価値を生み出さない時間(2016/11/29 09:11)

成功は成功のもと(2015/02/16 10:02)

プロセス管理を守ること(2014/11/26 06:11)

時間感覚は重要(2014/10/29 11:10)

このコラムに類似したコラム

中小企業に求められる実行力 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/11/22 11:02)

正解がないビジネスだからこそ価値が高い 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/06/14 06:56)

【プロジェクトマネジメント】無料経営相談会のお知らせ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/05/07 08:43)

スルガ銀行と日本IBMの裁判について 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/03/30 09:40)

プロジェクトマネジメントの表と裏 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/03/03 10:03)