不動産オーナー様の疑問にお答えいたします。その2~ - 賃貸マンション - 専門家プロファイル

山内 茂紀
株式会社ビークル 専務取締役
大阪府
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅賃貸

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産オーナー様の疑問にお答えいたします。その2~

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅賃貸
  3. 賃貸マンション

その1に引続き、『不動産管理にお悩みのオーナー様より、よくいただく疑問・質問』 をまとめてみました。

 

■     その2~入居者管理でお悩みのオーナー様の疑問・質問    

 

Q、滞納者に督促してもなかなか応じてくれません。どうしたら良いですか?

 A、滞納の解決は、何よりも早期対応が一番です。滞納してから1週間以内に電話督促を行い、悪質になる前に手紙・訪問にての解決への動きをします。早い時期に滞納者への家賃管理をおこなっている姿勢を見せることにより、滞納者への家賃支払いに対する意識を改善していくことから始めるようししてはいかがですか。

 

Q、入居者の退去時に気をつけなければいけない事は何ですか? 

A、入居者に過失がない原状回復の工事費は原則オーナー様の費用負担になります。入居者側への請求範囲は、明らかに過失によって傷付けたり、壊したりした部分に限ります。原状回復費等、不当な要求はできません。

 

 Q、 入居者からのクレーム・苦情は、どのようなものが多いですか?またどのように対応されていますか?

A、やはり設備(例えば給湯器やエアコン)の故障が最も多くなっており、その他にも水栓パッキンからの水漏れなどの細かい部分からクレームが多いです。クレームに対しても早期対応が一番です。

 

Q、入居者が賃料保証会社加入していれば、家賃は保証していただけるのですか?

 A、賃料保証会社は多数存在いたし、会社によって様々なルールがあります。例えば翌月分の賃料は当月末までに入金がない場合は滞納となります。15日を過ぎて賃料保証会社に滞納の報告をしない場合は免責となり、賃料保証会社は賃料を保証してくれなくなることもあるので十分な注意と事務作業が必要になります。

 

次回はその3~管理会社・管理状況ででお悩みのオーナー様からの疑問・質問を掲載させていただきます。ありがとうございました。

このコラムに類似したコラム

不動産オーナー様の疑問にお答えいたします。その3~ 山内 茂紀 - 不動産コンサルタント(2010/06/25 11:16)

不動産オーナー様の疑問にお答えいたします。その1~ 山内 茂紀 - 不動産コンサルタント(2010/06/21 20:47)

B023.一棟モノ購入後にやっておきたい3つのこと vol.02 大槻 圭将 - 不動産業 不動産コンサルタント(2016/03/09 15:54)

D121.17期に入りました。感謝。 大槻 圭将 - 不動産業 不動産コンサルタント(2013/07/03 17:11)

A115.祐天寺駅5分のデザイナーズ、1LDKニーズが14万円台 大槻 圭将 - 不動産業 不動産コンサルタント(2012/11/10 15:00)