お乗り換えはいかが? - 貯金・家計キャッシュフロー - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お乗り換えはいかが?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 貯金・家計キャッシュフロー
最近の出来事

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 今日も、電話勧誘のお話し。


 
 最近口座を開設した、某証券会社の担当者から電話がかかりました。「○○投信、ぜひいかがでしょう。」 この間興味がないと断ったばかりなのにと思いつつ、「買うつもりはないって言ったよね?」とお返事したところ、「金額的なことでしたら、△△を売却して購入されたらどうでしょう」とのこと。

 

 エフピー森「・・・。それどういうこと?」



 担当者さん「(手持ち資金の)金額が足りないなら、お持ちになっている△△を売却されて、お乗り換えになってはいかがでしょう?云々」

 どうやら、手持ちの債券を売却して、こっちを購入すればもっと利益がでるはずだということのよう。

 もちろん、お断りしました。



 似たような経験をされたことがあるかと思います。誰にとってメリットがあるのか、誰に利益がでるのか、よ~く考えて判断してくださいね

 

 森久美子が提案する快適ライフはこちらから http://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピ http://fpmori.blog13.fc2.com/

 

 

このコラムに類似したコラム

人は金に見合った生活をする 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/07/19 09:00)

消費税アップ前の「ついで買い」に要注意!! 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/30 17:00)

【時事解説:日経記事】「金利1%上昇なら銀行・信金の損失8.3… 真鍋 貴臣 - ファイナンシャルプランナー(2012/10/21 16:27)

クレジットによるEdyのチャージ 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/20 00:00)

長期金利1%割れ、赤信号か青信号か 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/08/07 09:00)