クルマのデザインと建築デザイン - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クルマのデザインと建築デザイン

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ちょこっとコラム
クルマの好きな人はそのクルマを遠めに見ただけで、車種をあててしまうほど、個々にオリジナルのデザインがあります。

私が好きなデザイナー クリス・バングル氏(BMWデザインディレクター)はクルマと建築の関係を以下のように述べています。

「バウハウスがモダニズムを提唱した時、クルマのデザインがそのアイデアに追いつくには時間がかかった。しかしその時差は縮まりつつある。現代のモダンな建築物とカーデザインとの類似性を見ればそれは明らかだろう。しかし建築デザインも進化を続けている。曲がりくねった鉄骨、全面がガラスでシースルーになったようなデザインをいかにクルマで表現するのか、それが今後の課題となるだろう」 (Response HPより引用)

建物を見たときに誰が設計したかわかるほど、そのデザイナーのクセは建物には現れにくいものがあります。
しかし、同じ建物を10人の建築家がデザインしたら10人別々のデザインができる。

私がデザインするときに気をつけているのは、施主さんの要望を取り入れながら、自分らしさを表現することです。合理的でありながら使う人への「優しさ」が伝わればと思っております。

いずれ建築のデザインも最先端を行くクルマのデザインに学ぶ日も近いことでしょう(^^)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ちょこっとコラム」のコラム

建築士カード型免許証明証(2013/03/29 14:03)

地盤インスペクター修了(2013/01/24 01:01)

yahoo!知恵袋とmail to me(2012/10/14 10:10)

CASBEE戸建評価員(2010/11/30 23:11)