雨水タンクの補助金 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

桜田 有央
株式会社LAPI 代表取締役
神奈川県
建築プロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雨水タンクの補助金

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談

『雨水タンクの助成金』

 

全ての自治体ではありませんが、雨水タンク購入、設置に対して、助成金の制度があります。

 

現住まいの自治体へ、問い合わせてみてはいかかでしょうか。

東京都世田谷区の例⇒http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00013480.html

 

助成金の内容は、雨水タンクに購入、設置費の1/2が補助され、上限額が1基にき3万円という自治体が

多いです。 ただ、上限が1万円の自治体もあるので、ご注意を!

 

雨水タンクそのもの費用は、2万円~8万円まで幅広い価格設定となっています。

 

雨水タンクの設置は、プロにお任せする方法もありますが、日曜大工でする人が多いみたいです。

*コックリートブロックとべニアで土台を作り、縦樋(たてどい)をノコギリでカットして部品を設置など。。

 

自宅で使用する場合は、50~100リットルが目安となります。

 

雨水タンクのメリットは、

 

 ・自前の水源として⇒散水や、水洗トイレの洗浄水等に有効に使うことができます。

 ・洪水・浸水防止に⇒一度に下水道等に流れ出ることを防ぎ、洪水や浸水の防止につながります。

 ・災害に対応⇒貯めた雨水は、初期消火や災害の対応等、非常時の生活用水にも利用できます。

 


建物の合わせて雨水タンクをデザインする時代も、そう遠くないのでは! 

 

 株式会社LAPI(ラピ)

このコラムに類似したコラム

テレビ東京の朝の番組で放映されました 栗原 守 - 建築家(2013/11/19 10:45)

透湿防水シート 松永 隆文 - 建築家(2012/06/21 08:54)

透湿防水シート 松永 隆文 - 建築家(2012/03/26 20:27)

マンションの盲点 斉藤 進一 - 建築家(2012/03/23 23:09)

JAの「家の光」10月号に掲載されています 栗原 守 - 建築家(2011/09/10 15:15)