銀行系キャッシングの特徴 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

松尾 琢磨
株式会社エヌ・プランニング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

銀行系キャッシングの特徴

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

 どんなところが銀行系キャッシングの利点かというと、銀行という存在による安心感と低い金利での借り入れが可能なことでしょう。銀行系キャッシングの金利は13%~18%と、他のキャッシングより総じて低金利の傾向があります。そもそも銀行の持つ資金が多いため、融資が低金利で可能となっているようです。

 金利を安く抑えたいという人はまず銀行系キャッシングを検討してみるといいでしょう。銀行系キャッシングはこれまで低金利ではあっても身近なものではなく、審査に通るのが難しいというイメージを持たれていました。近年ではその印象が変わりつつあります。

 消費者金融会社やクレジット会社と提携し、そのやり方を取り入れることで使いやすいキャッシングサービスをすることが可能となったのです。審査が通るのが難しいのは他のキャッシング会社から借り入れを行っている方や、返済トラブルを起こしたことがある方でしょう。他のキャッシング会社と融資の申し込みや手続きは、とくにいままでのキャッシングに問題なければそんなに変わりがないといえるでしょう。利用限度額も高いので、他のキャッシング会社からの返済を一本化するおまとめローンとして利用することもできるものも多いようです。とにかく金利が低いのが、銀行系キャッシングのメリットだといえます。銀行系キャッシングで複数のローンを一本化することで総返済額を減らすことができるわけです。

このコラムに類似したコラム

低金利のクレジット 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/06/26 00:00)

自動車ローンとは? 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/07/07 00:00)

クレジットカードと金利 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/06/25 00:00)

ようこそソニー銀行へ! 中村 諭 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/22 11:56)

長期金利1%という超低金利の上昇は避けられそうにありません。 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/17 10:00)