子供にとっての家 その3 ワークルームは・・・ - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子供にとっての家 その3 ワークルームは・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
子供の住環境を考える 子供にとっての家とは?
●子供にとっての家 その3 〜ワークルームは会社と同じ〜

近年ワークルームという言葉が使われて久しくなります。

ワークルームとはすなわち「仕事をする部屋」「勉強する部屋」とも訳すことが出来ますが、子供にとってのワークルームは、将来の職場環境と同じだと考えています。

一般会社の職場をイメージしていただければいいのですが、年齢層の違うメンバーが机を並べて、それぞれが違う仕事に取り組んでいたりしています。

その状況は、家庭のワークルームで親子でそれぞれ好きなことに取り組んでいる様によく似ているのです。「集中できないよ」というふうにいう子供もいるかも知れませんが、こういった環境で物事をすることが出来る精神性は、世の中に出たときにはとても重要です。

家の大きさによって、ワークルームをリビングルームと併用する家庭もありますがそれもすばらしいことだと思います。

ぜひ家族で、ワークルームの活用方法について話をしてみてください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「子供の住環境を考える」のコラム