1-2  「もう英語は勉強しないで下さい!」の本当の意味とは? - 英会話レッスン - 専門家プロファイル

瀬川 直矢
瀬川直矢プライベート英会話 
大阪府
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1-2  「もう英語は勉強しないで下さい!」の本当の意味とは?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英会話レッスン

 

◇今回のポイント◇

 

英語は「学問として勉強する」のではなく、

 

「楽しむもの」です。

 

 

 

「もう英語は勉強しないで下さい!」

 

「英会話上達の秘訣は勉強しないことにあった!」

 

「これを1日10分聞き続けるだけで英語がスラスラ口から出るようになりました!」

 

 

なんていう宣伝、どこかで一度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか?

 

 

僕からすると、確かに

 

英語を話せるようになりたければ

 

「学問」

 

として英語を勉強する必要はないと思います。

 

 

色々な勉強法を試してきた中で、

 

経験的に言えることですが、

 

僕にとって英語は「勉強する」

 

というより「楽しむこと」です。

 

 

だから、誰かに強制的にやらされていたり、


 

テストでいい点を取るために勉強したりしている間は、


 

英語を楽しく学ぶことは出来ませんし、身につきません。


 

 

少なくとも僕はそうでした。

 

「なぜ英語を勉強するのか?」

 

「なぜ話せるようになりたいのか?」

 

 

その理由が

 

「これから必要だから」

 

「出来ると就職に有利だから」

 

 

というものだけであれば、

 

モチベーションを維持するのは

 

少し難しいと思います。

 

 

 

必要だとわかっていながら、

 

日々の生活の中で不足しがちなことって

 

よくありますよね。

 

 

 

毎日の運動

 

バランスのよい食事

 

適度な休息・睡眠

 

 

「やった方がいいよな~」と思うレベルでは、

 

なかなか毎日継続出来ません。

 

 

「もっと英語を知りたい!」

 

と自分を動機付け出来るのは

 

周りの環境ではなく、自分自身だけです。

 

 

あなたが少しでもモチベーションを高く、

 

英会話学習をする手助けをさせて頂きたいと思い、

 

このコラムを書いています。

 

 

ということであれば、実際に

 

僕がどうやって、自分を動機付けしてきたのか。

 

について、お話した方がいいですか?

 

 

・・・・・

 

 

気になりますか?

 

 

ちょっと気になりますよね。

 

 

でも今は話が脱線し過ぎてしまうので、

 

もう少しだけ、気にしてて下さい♪

 

 

後日【3-3気になる「アレ」について】の中で、

 

詳しくお伝えします。

 

 

 

 

ちなみに、

 

「これを1日10分聞き続けるだけで

 

英語がスラスラ口から出るようになりました!」のような

 

学習教材、僕も試したことがあります。

 

 

総額で99,800円も投資したので、

 

教材が届くのが本当に待ち遠しかったです。

 

 

「これで英語がペラペラだぁ~!」

 

と期待して、試した結果・・・


 


 

全くダメでした笑

 

 

 

でも、アナタにとってはベストな教材である可能性はあります!

 

 

 

どうしても気になる方は、

 

お金に余裕があれば

 

チャレンジしてみるのが一番です!

 

 

僕は当時、お金に余裕がないのにチャレンジして、

 

後でしばらく非常に苦しかったです苦笑

 

 

それ以来、「楽して○○しよう!」というのは、一切信じていません。

 

 

ただ、楽しみながら効率よく勉強すること、


 

仕事をすることには、今も興味がありますし、

 

そのために必要な知識・経験を得るための

 

時間とお金の投資は惜しまないようにしています。


 

 

◇今回のポイント◇



英語は「学問として勉強する」のではなく、

 

「楽しむもの」です。

 

だからもう、英語は勉強しないで下さいね!

 

 


このコラムに類似したコラム

英語モチベーション講座03 イムラン - 英語講師(2011/04/06 11:00)

英語のモチベーションの上げ方02 イムラン - 英語講師(2011/04/05 16:21)

モチベーション講座5 イムラン - 英語講師(2011/04/13 13:36)