家づくりをしたいのですが、総合的な相談場所ってありますか? - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

太田 周彰
住宅みちしるべ 代表
大阪府
建築プロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家づくりをしたいのですが、総合的な相談場所ってありますか?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅

家づくりは、「一生の買い物」と言ったような表現がありますが、
これは家を「売る」ことに特化した売り手側が作った言葉で、
家づくりは決して買い物などではありません。

「買い物」は車やテレビなどと言ったような、誰から購入しても同じ品が
買える物を言います。

反面、結婚式の披露宴や旅行などと言ったものは自分たちの要望を
実現していくものであって、決して買い物とは言いませんよね?

家づくりもこれと全く一緒で、決して買い物などでは無いのです。
家づくりはある意味、企業の「事業」と同じです。

事業は、事業計画を立ててそれにしたがって必要な資金を用立てたり、
設備を整えたりします。これを疎かにすると失敗する事がよく起こるのです。

家づくりも同じで、最初にしっかりとした計画を立てた上で望まなければ、
結局失敗したに等しい状態に陥ります。

しかし、一言で計画を立てるといってもなかなか素人には難しいものです。

特に家づくりで大切になるのは、「家づくりのパートナー選び」です。
これは、どの住宅会社に依頼するかと言うことなのですが、
これで人生が大きく左右されると言っても過言ではありません。

故に、「家づくりのパートナー選び」は人生の伴侶を見つけるのに
似ているのです。

人生の伴侶を見つけるには、それまでの交際経験などを通して、
自分と会う相手を見つけることが出来るでしょう。
しかし、家づくりのパートナー選びはほとんどの方が初めての経験であり、
それはまるで、何をして良いかすら分からないでしょう。
そして、情報を求めて「売る側の人間」の待つ展示場などへ行ってしまうのです。

それはまるで、”中高生がホストクラブへ行くようなもの”なのです。


そこで、家づくりのパートナーを探す際には「結婚相談所」のようなものが
必要だとは思いませんか?

我々がその結婚相談所なのです。
我々は一級建築士事務所でありながら、「設計」や「監理」などを生業とせず、
第3者の消費者のためのプロのアドバイザーとして存在するのです。

家づくりに迷ったら、是非「結婚相談所」で相談してみて下さい。

相談はこちらでも受け付けています。

「住宅CMサービス堺・和泉」

このコラムに類似したコラム

浜松での、建築家の住宅展 小木野 貴光 - 建築家(2011/09/21 10:35)

よけいなお世話な話・・。 杉浦 繁 - 建築家(2010/09/27 13:21)

昭和34年築の木造2階建民家を利用した居酒屋 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/08/27 22:31)

【スキップテラスの家】掲載されました 西島 正樹 - 建築家(2016/04/14 13:44)