1-1 英語脳をつくるためには?その1 - 英会話レッスン - 専門家プロファイル

瀬川 直矢
瀬川直矢プライベート英会話 
大阪府
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1-1 英語脳をつくるためには?その1

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英会話レッスン

1 英語が話せるようになるために知っておくべきこと?

 

1-1 英語脳をつくるためには?

 

 

◇今回のポイント◇

・言えないことは言わない勇気を持つ!

・この場合、英語ではなんて言うの?と考える。

 

 

 

 

「英語を話せるようになるためには、どうすればいいですか?」

 

と英語を話せる人に聞くと、

 

「英語を英語で考えること!」

 

と言われることがあります。

 

 

でも・・・

 

そんなこといきなり言われても、ムリですよね。

 

 

「英語脳」という言葉、もしかしたら

 

どこかで聞いたことがあるかもしれません。

 

 

 

実際に日本語を話す時と英語を話す時では、

 

脳の違う部分を使っています

 

 

ではどうすれば、その「英語脳」が手に入るのでしょうか。

 

 

ここで、エンタメ英会話を受講して頂いた後の

 

ヨシさん(大学院生)から頂いた感想をご覧下さい!

 

(ちなみにチャンドラーというのは、僕のニックネームのことです)

 

 

●1回目のレッスン●

レッスン前:

今回、 私は短期の研究留学のために英会話を始めることを決意しました。

 

今まで、私は英会話のレッスンを受けたことがなく、

過去には、学校の授業などで外国人の先生と話したことがある程度でした。

 

うまく話せる自信がなくて心配でしたが、チャンドラーは日本人なので、

レッスンを受けることが億劫ではありませんでした。

 

レッスン後:

レッスンの内容は、まず自己紹介から始まり、昨日どんなことをしていたのか、

今どのような仕事をしているのかなど、英語のみでの会話でした。

 

最初は、単語がすぐに出てこなかったりしましたが、徐々に慣れてきました。 

 

私は、分からない単語や表現がある場合に少し日本語で話し、チャンドラーはそれを英語で答えてくれました。

 

だから、自分がどう言いたかったのかなどがすぐにわかり、とても有意義でおなかいっぱいでした。

 

 

●2回目のレッスン●

今回は2回目のレッスンということで、前回のような心配は感じませんでした。

授業の内容は前回と同じで、英語のみの会話でした。

 

自分では極力努力しているつもりなのですが、前回と同じように間違った表現を使ったり、

知っている単語を無理やり使ったりしました。

 

しかし、だんだん正しい表現や、簡単な言い方を使えるようになってきました。

次のレッスンが楽しみになってきました。

 

 

●3回目のレッスン●

今回は、市販のテキストを使いました。はじめは、すっとリピートして話しているだけでしたが、

徐々に単語のバラエティーを増やして、いろいろな状況でも使えるようになりました。

 

まだまだ、スムーズには話せないけど、次回までには、すらすら話せるように練習したいと思います。

 

 

 

感想はここまでです。

続きはまた明日!

このコラムに類似したコラム

はじめに 瀬川 直矢 - 英語講師(2010/06/16 18:30)

【体験談】英語コーチングの体験談をいただきました。 奥村 美里 - 英語講師(2011/10/09 07:00)

英語上達セミナー Vol.06 奥村 美里 - 英語講師(2011/07/14 10:00)

子供と英会話5 ~英語講師リクエストの傾向~ 石田 さおり - 英語講師(2011/05/17 17:34)

英語モチベーション講座03 イムラン - 英語講師(2011/04/06 11:00)