隣の芝生は青すぎる - 自己分析・適職診断 - 専門家プロファイル

新垣 亜希
ハミングライフ キャリアカウンセラー&フラワーエッセンス講師
沖縄県
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

隣の芝生は青すぎる

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. 自己分析・適職診断
キャリアカウンセリング 対面セッション

 

書籍やブログなどの就職活動関連のものを読むたびに、
この世の中は便利になったなぁと思います。

知りたい情報がすぐ手に入るので。


それと同時に情報が溢れすぎて大変だなと思うこともあります。

 

「20代で会社起こした人ってたくさんいるじゃないですか」

「起業した人って人脈多いですよね」

「プラス思考にさえなれば、恋も仕事も上手くいくって言うじゃないですか」

 

これらはすべてセッションで私に投げかけられた質問です。

 

このような質問を受けると、相手は「Yes/No」の答えを求めてはいないなと感じます。


私には「自分はそんな人間になれない」という言葉に聞こえるのです。


そして「こんな私を受けて入れてくれる場所があるのか」という訴えにも感じるのです。

たしかに世の中には若い時期から芽が出る人もたくさんいます。
そのような方々の言葉には心を打たれるものも本当に多いです。

それでも私は、 

人はそれぞれに持って生まれた気質とそれを生かせる場所がある

と信じているのです。

 

それが今の職場なのか、再就職先なのか、誰も「ここだ」と教えてくれることはできません。

でも、なんだか見つけられないとあせってしまい、
情報を求めてしまいがち・・・。

 

でも、人は自分を観察する場合、よほど楽観的な性格を持っていない限り、


自分の一番悪いところと相手の一番いいところを比べてしまいがちなのです。

 

エネルギーのある人から力をいただき、
そのパワーが背中を押すキッカケになれば幸いなことです。

しかし、そのパワフルな人のノウハウを集めることに躍起になり、
それが自分を苦しめるものになると、本末転倒ですよね。

 

何となく今の自分はアウトプットより、インプットが多いなと感じられる場合、
一定期間、そのようなものから離れてみてはいかがでしょうか。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆ハミングライフ サイト: http://humming-life.jp/
◆ 月2回発行のメルマガ「キャリアの花の咲かせ方」 
http://www.mag2.com/m/0001133490.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

このコラムに類似したコラム

今の自分が何となく嫌になったら・・・ 新垣 亜希 - キャリアカウンセラー(2010/11/05 10:08)

フラワーエッセンスについて 【第1回】 新垣 亜希 - キャリアカウンセラー(2010/07/12 10:43)

【女性のキャリア(2)】 20代ではない30代で思うこと 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/28 13:44)

女性が仕事をすること(3) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/06 20:23)

女性が仕事をすること(1) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2014/11/24 15:13)