不動さんの掘り出し物 - 戸建て住宅売買 - 専門家プロファイル

久野 博
株式会社 藤建企画 
不動産業

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動さんの掘り出し物

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 戸建て住宅売買

長い不動産実務経験から肌感覚で情報発信!

昔より不動産には掘り出し物はないといわれていますが

時々中古戸建の中に安くて良いものに
めぐり合うことがあります。

中古の戸建立ての場合

新築で戸建を購入して
鍵を受け取りその鍵で玄関を開けた途端
その建物の価額は20%下がります

新車を買ってエンジンをかけた途端
新車ではなくなり価額が下がる

戸建の場合は10年で半額

20年~25年で建物の価額はゼロとなり
土地値になってしまう

今の不動産業界ではこのような見方をしています。

25年で建物がゼロというのは日本だけでしょう

25年30年経っていても
建物の良いものはたくさん見かけます。

注文建築でこだわりの家や
建築雑誌に載ったような家

何年か前に
宮大工が建てた家というのに
ご縁があったことがありました。

土地値で家が建っている場合
その家の価値が分かる人とめぐり合えると

それこそ
掘り出し物に出会えたということになりますね。

このコラムに類似したコラム

建築条件付きの土地 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2011/08/26 16:58)

不動産は自分で探す時代になりました。 久野 博 - 不動産業(2010/10/09 19:09)

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【27:角地緩和が使えない角地】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/01/06 17:56)

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【26:角地緩和が使えない角地】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/01/05 18:13)