自然な味わいの出汁、とっていますか? - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自然な味わいの出汁、とっていますか?

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
よい食材を考え、選ぶこと

こんにちは!

高窪です。

週末の朝、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、突然ですが、朝、と言えばどんな食べ物、飲み物を連想しますか?

・お味噌汁

・白いご飯

・コーヒー

・パン

などが定番でしょうか?

 

さて、この中で今回お話したいのはお味噌汁のこと。

みなさん、お味噌汁はどんな出汁を使って作っていますか?

鰹節ですか?

いりこですか?

それとも・・・。

 

私のお教室にいらっしゃる方にうかがうと、

鰹節で出汁を取るのは漉すのが面倒で、という方がいらっしゃいます。

だから出汁パックでとっています、もちろん無添加です、と。

 

また、生徒の方ではありませんが、出汁をとることは面倒で私にはできないから、顆粒だしを使っている、という方も多くいらっしゃいます。

 

けれど、本当に面倒でしょうか?

鰹節の出汁を例に上げると、本当に早くしたいのでしたらお湯を沸かし、沸騰したら火を止めて削りガツオを入れるだけ。

そして1~2分後に漉せばいいのです。

漉すのが面倒だったら、粉ガツオを使えばそのまま食べられますし・・・。

 

そうそう、鰹節も花ガツオは本当は鰹節の半製品だということ、ご存知ですか?

その話は今度することにして、出汁の話に戻りましょう。

 

どんな“だし”でも、味にはあんまり変わりはないんじゃないかなぁ・・・。

今はだし入りのお味噌もあるし・・・。

こんな風に思っているあなたは、顆粒だしやだし入りお味噌の味が本当の出汁の味だと思っていませんか?

 

今、顆粒だしやだし入りのお味噌がお手元にあるならば、その原材料名を見てください。

ある有名メーカーが作っている顆粒だしの原材料には「調味料(アミノ酸等)、食塩、砂糖、乳糖、風味原料(かつおぶし粉末、かつおエキス)、酵母エキス、小麦たん白発酵調味料」との記述が・・・。

原材料名は、含まれている量が多いものから表示することが決まっています。

これでもう、おわかりでしょう。

顆粒だしは、化学調味料に、かつおぶしの粉末などで風味をつけたもの。

本当の“だし”とは似ていながら、実はまったく違うものです。

 

また、顆粒だしにはかなりの塩分が入っているのに気が付いていらっしゃる方は、余りいらっしゃらないようです。

先日もその話をしたら、何人もの方がびっくりしていらっしゃいました。

気がつかない、というか考えもしないのかもしれません。

 

スーパーに行けばあふれんばかりの食品が、所せましと並んでいる現代。

けれど、その裏書きを見ると、驚くほどの添加物が使われています。

 

添加物が絶対悪だとは言いません。

けれど、私は選びません。

素材の味を楽しんで、命に感謝しながら味わうお料理を自分では作りたい、と思っているからです。

 

今日の夜ごはんに、もしお味噌汁やお澄ましを作ることになったら、時間のあるお休みの日だからこそ、ちょっとだけ時間と手間をかけて、本当のお出汁をとってみませんか?

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「よい食材を考え、選ぶこと」のコラム

このコラムに類似したコラム

水島弘史の調理メソッド 水島 弘史 - 料理講師(2011/03/29 03:18)

お料理は素材と調理のポイントで味が決まる 高窪 美穂子 - 料理講師(2010/12/10 23:00)

フランス料理におけるタイ米 塚本 有紀 - 料理講師(2010/09/19 23:44)

作り置きして便利な肉みそ 高窪 美穂子 - 料理講師(2010/07/31 23:00)

クリスマスパーティの仕込み 塚本 有紀 - 料理講師(2013/12/28 22:19)